Apple Japan、iPhoneのバッテリ問題に関してアップデートし日本でのバッテリ交換金額を発表

Apple Japan、iPhoneのバッテリ問題に関してアップデートし日本でのバッテリ交換金額を発表

Apple Japanの発表

昨日、米国AppleがiPhoneのバッテリに関しての問題を謝罪して、バッテリ交換の価格を下げたことをお伝えしました

Apple Japanは、本日「iPhone のバッテリーとパフォーマンス」の文書を「iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと」にアップデートし日本でもバッテリの交換を行う事を発表しています

昨日の文書に「お客様の懸念への対応」が追加されています
Iphone6 battery 001

スポンサーリンク


これに寄ると

私たちは今、こうした体験をお客様にもたらしたもう一つの要因が、古くなったiPhone 6とiPhone 6sに使われているバッテリーの継続的かつ化学的な経年劣化であることを認識しています。そしてこれらのiPhoneの多くで、購入時のバッテリーがそのまま使われています。

  • Appleは、バッテリーの交換が必要なiPhone 6以降をお持ちの方全員に対して、保証対象外のiPhoneのバッテリー交換の金額を8,800円から5,600円減額し、3,200円とします。この対応は2018年12月まで全世界で継続します。詳細は近日中にapple.comでお知らせします
  • 2018年の初頭に、iPhoneのバッテリーの状態をユーザーにわかりやすく示す新機能を持ったiOSのソフトウェアアップデートを提供します。これにより、ユーザーはバッテリーの状態がパフォーマンスに影響を与えているかどうかを自分で確認できるようになります。
  • Appleのチームはこれまで通り、お客様の体験をさらに良いものにするための取り組みを続けます。これには、バッテリーの経年劣化に伴うパフォーマンスの管理方法の改善と、予期しないシャットダウンを防ぐ対策の強化が含まれます

文書の最後にAppleは次のように述べています

Appleにとって、お客様の信頼ほど大切なものはありません。私たちはお客様から信頼を得て、それを保つための取り組みをこれからも絶えず続けていきます。お客様がAppleを信頼し、支えてくれるからこそ、Appleは自らが夢中になれる仕事ができるのです。私たちAppleがそのことを忘れたり、そのことを当たり前だと思うことは、決してありません

(Via Apple.)


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)