iPadOS 14

Category
iOS 14.5ベータ版、Safariの「セーフブラウジング」トラフィックをGoogleではなくAppleサーバー経由に誘導して個人ユーザーデータを保護
iOSとiPadOS 14.5から、AppleはSafariで使用されているGoogleの「セーフブラウジング」サービスを、Googleがユーザーについて見る個人情報を制限する方法として、Googleに依存するのではなく、独自のサーバーを介してプロキシすることになります iOSとiPadOSのSafariには、「Fra...
Appleは、iOS14.4およびiPadOS14.4で「悪用された可能性がある」3つの脆弱性にパッチを当てる
Appleの最新のiOS 14.4とiPadOS 14.4のアップデートは、悪用された可能性があると考えている3つのゼロデイのセキュリティ上の欠陥の修正が含まれています 脆弱性はカーネルとWebKitフレームワークに存在すると、Appleはセキュリティアップデートドキュメントで述べています これらは、iOS14またはi...