macOS Big Sur

Category
Mac Catalystアプリが今秋、Apple Payに対応
Appleは、iOS 14とmacOS Big Surのリリースに合わせて、Catalystアプリ向けにApple Payのサポートを展開する準備を進めており、これにより開発者は両OS間で合理化されたアプリ内決済体験を簡単に展開できるようになります これまで、ゼロから構築されたものを含め、Catalystアプリは、支払...
次期 macOS 11.0 Big Surの85以上の機能と変更点のハンズオンビデオが公開
9to5Macが、次期 macOS 11.0 Big Surのハンズオンビデオを約36分にして公開しています INDEXUIの変更Safariタブの改善翻訳カスタムスタートページMac Catalystがその価値を発揮コントロールセンター通知センターグループ化された通知カスタマイズ可能なウィジェットUIの変更 最大の変...
Apple、macOS Big Surでソフトウェアアップデートのインストールを高速化することを約束
Appleは、インターフェイスを一新し、ウィジェットやコントロールセンターなどの新機能を搭載した「macOS Big Sur」を発表しました このアップデートでは、ソフトウェアアップデートをバックグラウンドでより速くインストールできるシステムなど、WWDC 2020のステージでは語られなかった重要な変更点ももたらされて...
macOS Big Sur、Patcherでサポート外のMacにベータ版をインストール
新しいデスクトップオペレーティングシステムmacOS Big Surの最初の開発者ベータ版を、アップデートをサポートしていないMacにインストールしたいユーザーは、非公式のPatcherが利用できるようになりました ここで利用できるツールは、現行のテストシステムを2012年以降のMacBook AirとMacBook ...
iOS / iPadOS 14およびmacOS Big Surのボイスメモアプリに、「Enhance Recording」やフォルダなどの新機能
iOS 14とmacOS 11.0 Big Surでは、ボイスメモをはじめとする様々な純正アプリに改善がもたらされています ボイスメモアプリは2018年、macOS Mojaveのリリースに伴い、Macに初めて登場しました、オペレーティングシステムでプラットフォームをまたいで機能を簡単に実装できるようにするCataly...
macOS 11.0 Big Surのすべての新しいアプリアイコンを公開
Macファンを二分しているのはデザイン変更されたアプリアイコンです macOS Big Surについてすぐにわかることは、それがmacOSの「iOS化」に弾みをつけるということです、アプリやユーザーインターフェイスの要素などの多くは、まるでiPhoneやiPadからそのまま切り取ったかのように見えます 特にアプリのアイ...
Apple、iOS 14およびmacOS Big Surに暗号化されたDNSのサポートを追加
Appleは開発者向けカンファレンスで、iOS 14とmacOS Big Surが暗号化されたDNSのサポートをすることを発表しました 暗号化されていないDNS通信はプレーンテキストを使って行われるため、WiFiネットワーク内の誰でも、あるいはISPでさえもWebトラフィックを盗み見することができます 言い換えれば、デ...
iPhoneおよびiPadアプリがMac App Storeに登場
Appleが次期モデルでプロプライエタリプロセッサを採用しているおかげで、もともとiPhoneやiPad、iPod touch用に作られたアプリをMacで実行できるようになるとのことです 今後作成される新しいiOSとiPadOSのアプリはすべて、自動的に、そしてデフォルトでMac App Storeで公開されることが明...
Rosettaはx 86マシンの仮想化アプリをサポートしておらず、Boot CampはAppleシリコンのオプションではない
Windows仮想化ソフトウェアを利用しているMacユーザーは、Appleが2007年中にARMプロセッサをカスタマイズしたカスタム版に移行した際に苦境に陥る可能性があります Appleは今週、同社のウェブサイトに掲載した開発者向け文書の中で、Rosettaの技術的にはRosetta 2の制限について概説し、Intel...