15日(日本時間16日)にも発表と噂されるiPad Air 4の現在解っていること

15日(日本時間16日)にも発表と噂されるiPad Air 4の現在解っていること

Appleは、9月15日(日本時間9月16日)に 2020 Apple Eventを行う事を発表しました

噂では、Apple Watch Series 6とiPad Air 4が発表されるのではないかと言われています、と言う訳でiPad Air 4でこれまで噂されている内容をまとめてみました

リークされたドキュメント

8月27日リーカーのDuanRui(@duanrui1205)氏が、「クイックスタートガイド」に相当するiPad Air 4のものだと思われドキュメントを公開しました

  • ドキュメントにはiPad Airと記されている
  • iPad AirはApple Pencil第2世代に対応
  • Apple PencilがiPadの側面に磁気的に接続されている画像
    IPad Air 4 0911 00001 z

  • USB-Cを追加
  • 角を丸くした四角いiPad Pro 2018のデザインを採用
  • 底面にはスマートキーボード用のスマートコネクタが搭載
  • IPad Air 4 Leak 00003 z

  • ホームボタンなしで上部のボタンでTouch ID
  • IPad Air 4 Leak 0000 z

スポンサーリンク

リークされた設計回路図

8月29日に、91MobilesによってiPadの設計回路図がリークされました

  • 10.8インチディスプレイ
  • デュアルスピーカー
  • 4つのマイク
  • USB-Cポート
  • デバイスの背面には、LEDフラッシュと磁気スマートコネクタを備えた単一のカメラ
  • Face ID
  • 電源ボタンにTouch IDセンサーが付いていない

  • iPad Proに似ており、ベゼルが薄くなり、縁が四角くなっている

低価格のiPadとiPad Air 4の両方が同じデザインを共有している可能性があり、それゆえにリークの内容が混同している可能性があります

これらの噂から、予想されるiPad Air 4の特徴

  • 10.8インチエッジツーエッジディスプレイ
  • iPad Proに似た四隅の角が四角いデザイン
  • Apple Pencil 2サポート
  • スリープ/スリープ解除ボタンのTouch ID
  • USB-C

スポンサーリンク

モデル

ユーラシア経済委員会(EEC)のウェブサイトに掲載されている、新しいiPadモデル番号

  • A2270
  • A2072
  • A2316
  • A2324
  • A2325
  • A2428
  • A2429

プロセッサー

iPad Air 4に関するシステムオンチップについては、今のところ噂にはほとんどありません

現在のiPad AirはApple A12 Bionicを使用しています。これは、2018年にiPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS Maxに搭載されているのと同じチップです

推測されるのは、iPad Air 4はA13システムオンチップを搭載しているのではないかといことですが、現行のiPad ProがまだA 12バリアントを使っている間は、AppleはiPad Air 4にA 13を搭載しないだろうと推測する人もいます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)