iPhone XS Maxの需要は、過去のPlusの比率を上回っている

iPhone XS Maxの需要は、過去のPlusの比率を上回っている

Loup Ventures が、発売日の朝 5つの米国のApple Storeのに並んだ50人の顧客を調査しました

そのなかで、ニューヨークの5番街の店舗には406人が並んでいました、ちなみに昨年のiPhone Xの時は 821人、iPhone 8の時は 293人でした

  • 調査対象者の70%がiPhone XS Maxを購入していました、過去のPlusバージョンの需要の平均は54%で、iPhone XS Maxの需要は過去のPlusの需要を大きく上回りました
  • 今年の販売価格 769ドルと比較して、2019年度は推定 791ドルと予測されます

ちなみに、回答者の71%が昨年モデルのiPhone X、iPhone 8からの移行でした
5th Avenue store 001

並んだ人数は予想通り少なかった

Appleの旗艦店舗である5th Avenueストアで今年のiPhone Xs / Xs Maxで並んだのは406人で、昨年はiPhone Xの時は821人、iPhone 8の時は293人でした、並んだ人数の違いの理由は・・・

  1. 顧客は、発売日の長い列を避けるために、オンラインでデバイスを事前に注文する機会がますます増えています
  2. 10月23日にデビューするiPhone XRは、XSとXS Maxの合計(9%XS、12%XS Max)の21%と比較して、来年のiPhoneの38%を占めると予想されています

各直営店舗に並んだ人数

IPhone XS Max vs Plus 001

スポンサーリンク

より高い販売価格

これまでのPlusサイズに関心が在るユーザーより、今年のPlusサイズである XS Maxの関心が高まっています

調査した顧客の71%がiPhone XS Maxを購入していたと言うことで、2019年の販売価格が増加することは間違いないと確信出来ます

予測していたのはこれまでのiPhone 6、6s、7,8でののPlusモデルの平均が54%なので55%を予測していました
IPhone XS Max vs Plus 002

iPhoneユニットの成長率 0%が一般的な予測ですが、昨年と比べて並んだ列は短いですが 3%の成長率だと予測します、最も重要なのは、iPhoneが長期的な安定性に向かって動き出しており、0〜5%の成長率で正常化する思われます

人気は256GBモデル

過去5回のサイクルにわたって、最高容量は購入者の平均37%を占めていましたが、今年は最高容量(512GB)に興味を持っているバイヤーのわずか3%しか見られませんでした、iPhone XS Maxのほとんどのユーザーが 256GBを選択していました

しかしながら、iPhone XS Max 256GBの価格は 1,249で、昨年の最も高価だった iPhone X 256GBは 1,149ドルでした

アップグレードサイクルが短い

調査対象者の71%が昨年モデルのiPhone X、iPhone 8を使用していました、これは過去5回の平均43%を大きく上回っています

これは最も忠実なユーザーのアップデートサイクルが短い事を示しています、最も高価なiPhoneの需要は平均的なユーザーではなく、最も忠実なiPhoneユーザーだと言うことです

(Via Loup Ventures.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)