【Tips】効率的にMacとiOS の「メモ」アプリを整理する6つの方法

【Tips】効率的にMacとiOS の「メモ」アプリを整理する6つの方法

MacやiOS 純正の「メモ」アプリを利用していますか?

私は、DEVONThinkと「メモ」アプリで、Evernoteは全く使わなくなりました、何と言ってもEvernoteと違ってMacとiOSでの同期がiCloudを利用することで同期も高速ですし、アプリの起ち上げも検索も圧倒的に高速です

そんな「メモ」アプリをより効率的に利用するための整理方法です

1. フォルダを作成してメモを整理する

「メモ」アプリにメモを追加すると「iCloudのすべて」に追加されていきます、何も設定しなければ作成日時順に表示されます、少ない内はこれでも問題がないのですがメモが多くなると、見つけるのに手間がかかります

「メモ」アプリには、フォルダ機能があるのでフォルダを作成してまとめることができます

Macの場合

新しいフォルダを作成するには、メニューの「ファイル」>「新規フォルダ」を選択する
Memo App 00001
または、左側のリストの下にある「新規フォルダ」をクリックします
Memo App 00002
既に作成しているメモの移動はフォルダにドラッグ&ドロップでコピーを移動することが出来ます、また新たに作成する場合はフォルダを先に選択しておいて「新規メモ」でフォルダ内にメモを作成することが出来ます

iOSの場合

iOSでは「フォルダ」画面から「新規フォルダ」をタップし、フォルダに名前を付けて保存します
Memo App 00005

スポンサーリンク

2. フォルダにサブフォルダを作成し入れ子にして整理

「メモ」アプリはフォルダにサブフォルダを作成して入れ子にすることが出来ます

Macの場合

サブフォルダを作成したいフォルダを選択して右クリックでコンテキストメニューの「新規フォルダ…」を選択してフォルダ名を入力します
Memo App 00006

iOSの場合

残念ながらiOSの場合、フォルダの中にサブフォルダを作成することは出来ません

しかし、Macで作成したサブフォルダは同期されます

3. 添付ファイルブラウザ表示を利用する

「添付ファイルブラウザ表示」を利用すると「写真とビデオ」「スケッチ」「スキャン」「マップ」「Webサイト」「オーディオ」「書類」の7つのカテゴリー別に表示することが出来ます
Memo App 00010

Macの場合

メニューの「表示」>「添付ファイルブラウザを表示」を選択します
Memo App 00008
または、ツールバーの「□が4つの」ボタンをクリックします
Memo App 00009
Macの場合は添付ファイルを右クリックしてコンテキストメニューから、メモの内容を「クイックルック」で表示することが出来ます
Memo App 00012
また、複数選択することでメモを開くことなくいくつものメモの内容を「クイックルック」で表示することが出来ます
Memo App 00013

iOSの場合

iOSの場合、「メモ」画面の左下の「□が4つの」ボタンが「添付ファイルブラウザ表示」ボタンとなります
Memo App 00011a

4. カスタム画像を使用してメモを区別して解りやすく

視覚はメモを識別する大きな手がかりです、画像を添付することで目的のメモを見つける大きな手がかりとなります

Macの場合

メニューの「ウィンドウ」>「写真ブラウザ」で「写真」アプリなどのブラウザを表示します
Memo App 00014
写真をメモのカーソル場所にドラッグ&ドロップし、画像を右クリックでコンテキストメニューを表示し「小さなイメージで表示」を選択します
Memo App 00015
メモのリストに画像が表示されます
Memo App 00016

スポンサーリンク

5. Spotlightを利用してメモを素早く検索する

Macの場合

「メモ」アプリにはメニューの「編集」>「検索」>「メモリスト検索」でメモの内容を検索することが出来ます
Memo App 00018
それ以外にも「command(⌘)」+「スペース」設定によって「control(⌃)」+「スペース」でSpotlightを起動し検索語を入力することで検索することが出来ます
Memo App 00019

iOSの場合

ホーム画面で中央から下にスワイプして検索フィール素を表示して検索語を入力することでメモの内容を検索し表示することが出来ます
Memo App 00020

6. カレンダーとリマインダーアプリとの統合

純正のカレンダーとリマインダーアプリは、メモアプリと大変上手く機能します

Macの場合

メモからカレンダーのイベントを作成するには、日付にカーソルを合わせるとポップオーバーメニューが表示されるので「イベントをクイックルック」を選択します
Memo App 00022
メモからリマインダーを作成するには、テキストを選択しコンテキストメニューから「共有」>「リマインダー」を選択します
Memo App 00021

iOSの場合

メモで日付をタップしイベントを作成を選択することでカレンダーに登録することが出来ます
Memo App 00023










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)