Mac

Tagged
署名されているか、サンドボックス化されているか?をチェックするアプリ「AppApparency」
Macアプリケーションを起動すると、AppleのmacOSオペレーティングシステムがバックグラウンドで多数のセキュリティ機能をチェックします 開発者が自分のアプリケーションをAppleに認証されているか?アプリはどのような権限を持っているか?アプリはAppleのゲートキーパーセキュリティ機能をどのように処理しているか?...
Mac、ノータリゼーション (公証) アプリケーションは「安全」に利用できるのか?
アプリやその他の実行可能コードを公証する目的は、サードパーティのサイトからダウンロードしたものが悪意のあるものではないことをユーザーに合理的に保証することです Appleの言葉では、ノータリゼーション (公証) は 「Appleがマルウェアをチェックするためにコードのコピーを提供され、既知のマルウェアが発見されなかった...
物書堂、macOS Big SurおよびApple Silicon対応の日本語入力プログラム「かわせみ3」をリリース
物書堂は、macOS Catalina と macOS Big Sur およびApple Siliconにネイティブ対応の日本語入力プログラム「かわせみ3」をリリース かわせみの特徴は、何と言ってもMacとの親和性と調和するデザイン、変換の軽快さとキーカスタマイズの自由度、複数台のMac利用者には欠かせないiCloud...
Apple、「Xcode 12.3」をリリース
INDEX必要条件Appleのマルウェアチェックレガシー公証ランタイムはどのように強化されるか?Xcode 12.3 Appleは、「Xcode 12.3」をリリースしています 「Xcode 12.3」は、本日リリースされた、iOS 14.3、iPadOS 14.3、tvOS 14.3、watchOS 7.2、およびm...
Wirelessメカニカルキーボード 「Keychron K4 Wireless Mechanical Keyboard (Version 2)」を購入
INDEX必要条件Appleのマルウェアチェックレガシー公証ランタイムはどのように強化されるか?メカニカルキーボード メカニカルキーボードと言えばPFUのHappy Hacking Keyboardを思い浮かべるのですが、私の場合は何十年とテンキー付きのフルキーボードに慣れているせいか、どうしてもテンキー付きが欲しいと...
macOS Big Surのクイックルックで感じる違和感の理由
macOS Big Surに移行して新しいルック&フィールドに随分と慣れてきました なかなか慣れずに悩ましい一つに、ウィンドウをドラッグするためのウィンドウバーを見つけるのが、一目で判りにくいことです それも徐々に慣れてきてはいます、ブログを投稿するのに画像を多々扱うので、画像を確認するためにクイックルックを頻繁に利用...
Apple M1 Mac、macOS Big Sur対応日本語入力「かわせみ3」は間もなくリリース
INDEX必要条件Appleのマルウェアチェックレガシー公証ランタイムはどのように強化されるか?日本語入力プログラム「かわせみ3」 物書堂の「かわせみ2」は、2013年11月の発売以来約7年間、無償アップデートを続けてきましたが、今後も新しいmacOSに無償で対応し続ける事は難しい状況になったということで、今回「かわせ...
Apple、セキュリティ更新プログラム「XProtect」を 12月3日(現地時間)にサイレントアップデート
Appleは 12月3日(現地時間)、「XProtect」をサイレントアップデートしています XProtectの「XProtectPlistConfigData」は、11月12日のバージョン 2135から 2136に、アップデートしています Appleは、これらのアップデートが追加または変更する内容に関する情報をリリー...
Apple、安定性およびパフォーマンスの向上が含まれるMac版「Keynote 10.3.8」をリリース
Appleは、安定性およびパフォーマンスの向上が含まれるMac版「Keynote 10.3.8」をリリースしています INDEX必要条件Appleのマルウェアチェックレガシー公証ランタイムはどのように強化されるか?バージョン 10.3.8 リリースノート このアップデートには、安定性およびパフォーマンスの向上が含まれま...