Apple、iPhone 13ユーザーが「Apple Watchでロックを解除」出来ない問題をを修正すると約束

Apple、iPhone 13ユーザーが「Apple Watchでロックを解除」出来ない問題をを修正すると約束

iPhone 13専用と思われる新たなバグが発生し、影響を受けたユーザーは、フェイスマスクを装着した状態でiPhone 13のロックを解除しようとすると「Apple Watchと通信できません」というエラーメッセージが表示されたり、Apple Watchでのロック解除を設定できなかったりします

Appleはサポート文書の中で、影響を受けたユーザーはソフトウェアアップデートがリリースされるまで、Apple Watchでのロック解除をオフにして、パスコードを使ってiPhone 13のロックを解除することができると述べています

マスクやスキーゴーグルを装着したままiPhoneのロックを解除できるように設計されたこの機能は、設定アプリの「Face IDとパスコード」でオフに切り替えることができます

iPhone 13で 「Apple Watch」 で 「ロック解除」 が機能しない場合


Appleは、「Apple Watchでロックを解除」がiPhone 13デバイスで動作しない可能性のある問題を特定しました。フェイスマスクをしたままiPhoneのロックを解除しようとすると、「Apple Watchと通信できません」と表示されるか、Apple Watchでロック解除を設定できない場合があります。
この問題は、今後のソフトウェアアップデートで修正されます。アップデートが利用可能になるまで、 「Apple Watch」で「ロック解除」をオフにし、パスコードを使ってiPhone 13のロックを解除することができます
Apple Watchでロック解除をオフにするには、「設定」>「Face IDとパスコード」と選択します

Appleは、どのソフトウェア・アップデートに修正プログラムが含まれるのか、またその時期についても明らかにしません

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)