iOS 15.4でサードパーティアプリがiPhone 13 Pro の120Hz ProMotionディスプレイをフル活用

iOS 15.4でサードパーティアプリがiPhone 13 Pro の120Hz ProMotionディスプレイをフル活用

iPhone 13 Proの120Hz ProMotion搭載モデルの発売後、ほとんどのサードパーティ製アプリのアニメーションは60Hzに制限されており、新しいデバイスの最大リフレッシュレート120Hzを活用できないことが明らかになりました

その時、AppleはCore Animationのバグがあり、後のアップデートで修正されると述べていました

AppleはiOS 15.4ベータ版でCore Animationの問題に対処するようで、ProMotionサポートを提供するiPhoneではアプリが自動的にすべてのアニメーションで120Hzのリフレッシュレートを提供し、より合理的な使用体験を実現する変更を導入しています

Apolloの開発者であるChristian Selig氏は、本日Twitterで、Appleの誰かがiOS 15.4に修正が実装されたことを伝え、彼自身がその変更を確認することができたと述べています


スポンサーリンク


120Hz ProMotionのフルサポートにより、アプリ内の様々なアニメーションに見分けがつくような違いはなく、すべてが期待通りに動作するはずです

120Hzのリフレッシュレートは、コンテンツのスクロールやゲームなどにおいて、よりスムーズに表示できるように設計されています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)