Apple TV+の加入者が「グレイハウンド 」オーディオの同期問題に不満を

Apple TV+の加入者が「グレイハウンド 」オーディオの同期問題に不満を

Apple TVの登録ユーザーの多くは、最近のリリース「グレイハウンド」で音声の問題を発見しており、映画の約1時間後には音声の同期の問題が発見されています

トム・ハンクスの第二次世界大戦を描いた映画「グレイハウンド」は、7月10日からAppleのストリーミングビデオサービスで視聴できるようになりました

Apple TV+での公開ということで注目度も高く、新鮮なコンテンツを求める視聴者が集まっていますが、映画を見ているすべての人が最適な体験をしているわけではありません

リリース時の加入者によるTwitterへの投稿によると、映画の約1時間前に音声同期の問題が発生していることが判明しています

Twitterでは、58分の時点で音声がビデオと一致しないと指摘する人が複数いる

スポンサーリンク

この問題の影響を受けている人の数は正確には不明ですが、ソーシャルメディア上の苦情の数が比較的少ないことから、影響を受けている人の数は限られていることを示唆しています

どのツイートも、特定のハードウェアの使用や地域性など、問題の存在を促す特定の状況を示していません

(Via Apple Insider.)


私も公開当日の7月10日に視聴したのですが、オーディオの同期に関しては、単に気付かなかっただけかもしれませんが、特に気になることはありませんでした











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)