悩ましいiMac購入、今すぐ購入すべき?待つべき?いつリリースされる?

悩ましいiMac購入、今すぐ購入すべき?待つべき?いつリリースされる?

新しい2020年モデルのiMacの噂は数ヶ月前から流れており、リリースに少しずつ近づいているように見えます

今買うべきなのか?、待つべきなのか?、Apple Siliconへの間近のMacの移行を考えてみるべき?幾つかの疑問が有り悩ましいところです

9to5Macがこれらの疑問をまとめてくれていますので参考になるのではないでしょうか?

新しいiMacについて今わかっていること

WWDC 2020前に、完全にデザインを一新したiMacを発表するという噂が浮上しましたが、結局、再設計されたiMacはWWDCの期間中に発表されませんでした

新しいiMacについて今のところわかっていることは?噂によると、2020年のiMacは、Pro Display XDRやiPad Proに似た、よりスリムなベゼルを備えた新しいインダストリアルデザインを採用するとのことです

これがベゼルが縮小されたことでiMacの画面サイズが大きくなることを意味するのかどうかです。21.5インチのiMacが23インチや24インチになるという噂はありますが、27インチについては同様の話は聞かれません

その他の変更点として、噂では…

  • Fusion Driveを廃止して、全面的にSSDストレージを搭載
  • AppleのT2セキュリティチップが搭載される
  • ベンチマークでは、IntelのCore i9-10910 CPUとAMD Radeon Pro 5300 GPUを搭載したハイエンドのiMac

iMacの外装筐体は、2012年にAppleが側面を5mmの厚さにテーパードダウンさせた新しいiMacの筐体をデビューさせたのが最後の改訂で、このデザインの特徴は横から見ただけで、真正面から見ると、iMacは10年前から変わっていません

Apple Silicon iMac 00002 z

スポンサーリンク

2020年モデルの新型iMacはいつ発売されるのか?

AppleからのiMacの供給が制限されていることに加え、最近のベンチマーク結果が表面化していることを考えると、新しいiMacは遅くなるよりも早くリリースされる可能性が高いように思えます

Appleが早ければ今月中にも新しいiMacのラインナップを発表する可能性があることを示唆する前例はいくらでもあります

さらに、WWDC 2020で新しいiMacが発表される可能性があるという噂は、サプライチェーンの調査に基づいている可能性が高く、Appleが近々iMacを発表する準備をしていることを示唆しており、実際に生産が急ピッチで進んでいることを示しています

Apple Siliconはどうなのか?

今すぐiMacを買おうと思っている人は待った方がいい、新しいiMacの発表が間近に迫っています

しかし、そうは言っても、Apple Siliconへの移行も目前に迫っており、これも待つ理由のひとつになるかもしれません

AppleはWWDC 2020で、今後2年間でMacのラインナップを独自のApple Siliconに移行すると発表しました、Appleによると、Apple Siliconプロセッサを搭載した最初のMacは今年中にリリースされる予定ですが、同社はまだ新しいIntel Macも準備中であるとも述べています

最近のモデルのiMacを持っている人

Apple Siliconへの移行がiMacのラインナップにとってどのような意味を持つのかを見るのを待つのが賢明かもしれません

たとえば、Apple Silicon MacはiPhoneやiPadのアプリケーションをネイティブで実行できるようになりますが、Intelを搭載したMacはそうはいきません

興味深いことに、信頼できるAppleのアナリストMing-Chi Kuo氏は、新しい24インチのiMacは、Apple Siliconに移行する最初のMacの1つになると主張しています

買替時期が迫っているiMacを持っている人

Apple Siliconに移行する次期をいつにするのかで、二つの選択肢があると思います

  • 急いでいない場合は、再設計された2020年のiMacを待ってから検討する
  • 出来るだけ早い時期を考えている場合は、繋ぎを意識して、お得な情報に目を光らせ、可能な限りiMacにフルプライスを支払うことを避ける

Intel iMacが必要な人

Microsoftの広報担当者によると「MicrosoftはARM上のWindows 10をOEMにのみライセンス供与している」と述べており、Apple SiliconのMacでBoot Campを使用できるようにするために、このポリシーを変更する必要が有り、現時点ではWindowsをサポートしないと言えます

したがって、再設計された2020年のiMacを待って検討するのが良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク


現在私は、メインマシンがiMac(Retina 5K,27-inch 2017) RAM 64GB、サブマシンがMacBook Pro(15-inch 2018) RAM 32GBなので

現在Parallels DesktopでWindows 10を使用していますが、必須ではないので、メインのiMacは最低でも27inch以上のApple SiliconのMacと考えています、一方のMacBook Proはマシンのスペックにも因りますが出来るだけ早くApple SiliconのMacへ移行を考えています











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)