【Mac】ブログエディタ「MarsEdit 4.3」をリリース、アニメーションGIFのサイズ変更をサポート

【Mac】ブログエディタ「MarsEdit 4.3」をリリース、アニメーションGIFのサイズ変更をサポート

MarsEdit 4.3

res sweaterは、人気のブログエディタ「MarsEdit 4.3」をリリースしています

このアップデートで、GIF画像のアップロードに影響を与えるいくつかの問題に対処しました、またMedia Managerの大幅な修正でmacOS Mojaveのダークモードにおけるメディアマネージャを改善しています
MarsEdit 4 3 00001

これは嬉しいアップデートです、これまでアニメーションGIFを含める時は、MarsEditで「Draft」でアップし、メディアに別途アニメーションGIFをアップデート後、メディアを追加にしないとアニメーションしなかったのが、この手間が省けるのは嬉しいです

スポンサーリンク

MarsEdit 4.3の新機能と修正

  • アップロードされたGIF画像の処理の改善
    • アニメーションを維持しながらアニメーションGIFのサイズ変更をサポート
    • 一部のGIF画像が空のファイルとしてアップロードされる原因となっていたバグを修正
    • TumblrブログにアップロードされたGIF画像がPNG形式に変換されていたバグを修正
  • インターフェースの改善
    • メディアマネージャでダークモードのサポートを調整
    • 視覚的な境界線がMedia Managerに表示されないというバグを修正
    • 「新しいカテゴリ」のプレースホルダのテキストを微妙なスタイルに変更
    • ブログを更新するときのステータスメッセージを改善
    • 「一般」と「編集」を単一の「一般」タブに統合するように設定レイアウトを修正
  • その他の改善
    • クイック投稿テンプレートエディタの[デフォルトに戻す]の後に元に戻すとクラッシュする問題を修正
    • プレビューウィンドウのコンテンツのサイズを、Webブラウザに表示されるものと一致するように修正
    • 足りない画像を修正するテキストフィルタのドキュメントのMarsEditヘルプ
    • 投稿の作成日と修正日のMicro.blogの新しい区別をサポート
    • Tumblrの投稿に写真を追加するときに追加の画像マークアップが入力される可能性があったバグを修正



MarsEdit 4
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング

ss1 ss2

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)