【Mac】Chrome 70にバージョンアップし終了しようとすると「終了するには⌘Q キーを押します」と表示される問題

【Mac】Chrome 70にバージョンアップし終了しようとすると「終了するには⌘Q キーを押します」と表示される問題

Chrome 70

昨日、最新のChrome バージョン 70で Safariと同じようにピクチャー・イン・ピクチャー機能が利用出来る様になったことをお伝えしました
Chrome P in P 00002
一日の作業が終わって、「Chrome バージョン 70」を終了しようと何時もと同じようにショートカットキーの「command(⌘)」+「Q」を入力したところ「終了するには⌘Q キーを押します」と表示されて終了することが出来ません
Chrome 70 Q 00001

スポンサーリンク


これが原因だった

あれ?キーを押し間違えたかと思って、キーを確認しながら押したのですが同じ表示が出ます

キーボードの不調なのかと他のアプリケーションで確認すると問題なく終了することが確認出来ました

もう一度、ゆっくり「command(⌘)」+「Q」を入力したところ終了出来たので、何か設定が変わったのかと再度 Chromeを起動して設定を確認したのですが、それらしい項目が見つかりません

なにげなくメニューを見ると「終了する前に警告メッセージを常時する(⌘Q)」と言うメニューにチェックが入っています
Chrome 70 Q 00002
普段ショートカットを使って終了しているとメニューの「Chrome」は使うことがないので気が付かないですよね!

と言うわけで、この「✓」を外して一件落着です

この「終了する前に警告メッセージを常時する(⌘Q)」を有効にして、「command(⌘)」+「Q」で終了したい場合は少し長く押すと終了出来ます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)