【Mac】APFSの互換性をサポートした「Carbon Copy Cloner 5」、ベータ版をリリース

【Mac】APFSの互換性をサポートした「Carbon Copy Cloner 5」、ベータ版をリリース

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

ベータ版をリリース

人気のバックアップソフトウェア「Carbon Copy Cloner」がAPFSの互換性をサポートした「Carbon Copy Cloner 5」のプレリリース版を公開しています

「Carbon Copy Cloner 5」の新機能

  • タスクグループ
  • 組織的および実行時の両方の動作を持つタスクグループを用意

  • よりスマートなSafetyNet
  • バックアップタスクで宛先のスペースが足りなくなった場合、CCC 5はSafetyNetフォルダのプルーニングに戻ってからコピーを再開

  • ガイド付きリストア
  • MacをCCCバックアップから起動すると、CCC 5が開き、ガイド付きリストアが利用可能

  • 新しいスケジュールオプション
  • 時間単位のランタイム制限を追加

  • タスクフィルターを定義するための新しいインターフェース
  • バックアップするデータ量をレポートし

  • シンプルなリモートMacセットアップ
  • SafetyNetのプルーニングはリモートのMacの宛先でも利用できるようになった

  • タスク履歴の動向
  • トレンドチャートには、時間の経過とともにタスクがどのように実行されているか、タスクが実行されるたびにコピーされるファイル数/データ量が示され

  • APFSとmacOS High Sierraのサポート
  • APFSの互換性サポート、APFSからAPFS、HFSからAPFS、APFSからHFSへのブート可能なシステムバックアップを提供

スポンサーリンク



Carbon Copy Cloner 5へのアップグレード

  • CCC 3または4のライセンスはアップグレード価格の対象となる可能性があり
  • CCC 5ライセンスは、8月に公式にリリース
  • 今日以降に購入されたCCC 4ライセンスは、CCC 5がリリースされるとCCC 5ライセンスに自動的にアップグレード

(Via Carbon Copy Cloner.)


30日間のトライアル「Carbon Copy Cloner 5」のプレリリース版はブログ『Carbon Copy Cloner 5 is now available for beta testing!』の最後の辺りに『download a pre-release version of CCC 5 』とのダウンロードのリンクが在ります


では、では・・・











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)