iPhone 13 Pro Max 、スマートフォンのバッテリ駆動テストで約10時間連続使用の新記録を達成

iPhone 13 Pro Max 、スマートフォンのバッテリ駆動テストで約10時間連続使用の新記録を達成

YouTubeチャンネルのMrwhosethebossは、新型iPhoneが発売されるといつも過酷なバッテリーテストを行っています

もちろん、高度に合成されたテストですが、相対的なスコアには意味があり、今年はiPhone 13の全ラインナップが優れていました

特に、iPhone 13 Pro Maxは9時間52分の連続使用時間を記録し、同チャンネルがこれまでテストしたどの機種よりも優れた記録を残しました

ゲームをしたり、YouTubeのビデオを見たりするような集中的な作業をしながら、10時間のスクリーンオン時間です

5.4インチのiPhone 13 miniのバッテリーは6時間26分を達成し、iPhone 12を30分上回る結果となりました

スポンサーリンク


6.1インチのiPhone 13は、同じテストで7時間45分を達成し、前世代の同等モデルを約2時間上回りました

Phone 13 Proは8時間17分、iPhone 13 Pro Maxは9時間52分を記録しました

このベンチマークは、Appleの公式統計に記載されている結果を反映しています、日常的な使用では、Appleはお客様が1.5〜2.5時間のバッテリー持続時間の増加を実感できると期待しています

A15チップの効率性、ProMotionディスプレイのアダプティブフレームレート、そしてバッテリーセルの大容量化という3つの要素が、この寿命の向上につながっています

(Source Mrwhosetheboss , Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)