4K ProResビデオ撮影にはiPhone 13 Proと256 GB以上のストレージが必要

4K ProResビデオ撮影にはiPhone 13 Proと256 GB以上のストレージが必要

新しいiPhone 13 Proモデルは4K ProResビデオ録画をサポートしていますが、最高品質のビデオをキャプチャするには落とし穴があり、最低256GBのストレージ容量のiPhone 13 ProまたはPro Maxが必要です

Appleの新しいデバイスの技術仕様ページと、新しいiPhone 13 Proモデルを発表したプレスリリースによると、ベースとなる128GBのストレージを搭載したiPhone 13 ProまたはiPhone 13 Pro Maxを持っている場合、1080pのProResビデオを毎秒30フレームで撮影することに制限されるとのことです

ProResビデオを4Kで毎秒30フレームで撮影するには、より高い256、512、1TBのストレージ容量が必要です
4K ProRes

スポンサーリンク

プロ向けに開発されたProResコーデックは、より高い色の再現性と圧縮率の低さが特徴で、CM、長編映画、テレビ放送などによく使われています
4K ProRes 02
ProResのサポートにより、iPhone 13 ProおよびPro Maxのユーザーは、プロ品質のビデオをデバイス上で撮影、編集、共有することができます

ProResのサポートは、iPhone 13 Proモデルの発売時に提供されず、今後のiOS 15アップデートで提供される予定です

ProResに加えて、新しいiPhone 13 ProおよびPro Maxでは、低照度性能が向上したワイドレンズ、広角レンズ、望遠レンズ、マクロ機能、ナイトモード、被写界深度の変化に対応したシネマティックビデオ撮影、画像を強調するフォトグラフィックスタイルなどが大幅に改善されています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)