新しい10インチiPadとより安いiPad Miniが「今春の早い時期に」登場か

新しい10インチiPadとより安いiPad Miniが「今春の早い時期に」登場か

Appleは、第6世代のiPadの最新版と、より安価なiPad miniの開発に取り組んでいると言われています

新しいiPadは10インチ

iPad の新しいバージョンは、現在入手可能な9.7インチモデルより少し大きい「大体10インチスクリーン」を特徴とすると思われ、このデバイスは USB-Cポートの代わりに、より高速のプロセッサとLightningポートを搭載することも期待されています

Appleはまた、iPad mini 5、2015年iPad mini 4の続編にも取り組んでいます。iPadmini 5 は既存のモデルよりも安くなると思われますが、それ以外の詳細は提供されていません

これまでの噂では、新しいiPadとiPad mini 5の両方がFace IDではなくTouch ID ホームボタンを備えていることが示唆されています

iOS 12.2のコードでは、2つの新しいタブレットがApple PencilとSmart Keyboardのサポートも提供する可能性があることを示しています

スポンサーリンク

今春の早い時期に

Bloombergによると、Appleは新しいiPadを「今春の早い時期に」発表することを計画している可能性があり、これは他の最近の情報と一致しています

新しいiPadモデルは今月初めにユーラシア経済委員会に登録されました、これは製品発売の直前に一般的に行われるもので、新しいiPadモデルへの言及はiOS 12.2にあります

過去数年間、Appleは3月にイベントを開催しており、同社は今年も同じことを計画している可能性があります
その場合、3月のどこかの時点で新しいiPadとiPad mini 5が登場する可能性があります

iPad Proに関しては、Appleは拡張現実目的のためにレーザー駆動3Dカメラを搭載した2020年のメジャーアップグレードを計画していると言われています
2019年に大きな変更は予定されていません、そしてiPad Proが2019年に更新があるかどうかは不明です

(Via MacRumors.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)