Adobe Lightroom CC(2015)がバージョンアップでクラッシュやパフォーマンスの問題を修正

Adobe Lightroom CC(2015)がバージョンアップでクラッシュやパフォーマンスの問題を修正

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


Lightroom 001


Adobe Lightroom CC(2015)



OS X El Capitanでクラッシュややたら起動に時間がかかっていたAdobe Lightroom CC(2015)がクラッシュやパフォーマンスの問題を修正した2015.2.1をリリースしています

Lightroom





ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)