Apple、iPhoneユーザーを対象にiPhone 12発売を前にしてUSB充電器を調査

Apple、iPhoneユーザーを対象にiPhone 12発売を前にしてUSB充電器を調査

Appleは最近、iPhoneユーザーに対して、パッケージに同梱されているUSB充電器の使い方に関する調査を送付し始めました

これは、AppleはiPhone 12のこの秋のリリースで初めてiPhoneのボックスにUSB充電器とEarPodsを含まないことについての噂の真っ最中です

現在、AppleはiPhone 11 ProおよびiPhone 11 Pro Maxで18WのUSB-C電源アダプタを提供しており、これはiPhoneのバッテリを充電するために付属しているUSB-C Lightningケーブルと使用されます

その他のiPhoneモデルには、同じく付属のUSB-C LightningケーブルでiPhoneのバッテリーを充電するために使用するApple USB電源アダプタが含まれています

アダプターのサイズや種類は、使用するiPhoneの機種や住んでいる国や地域によって異なります

スポンサーリンク


9to5Macによると

この調査は、以前使っていたiPhoneのUSB充電器を新機種に買い換えた後、どうしたかをユーザーに尋ねるもので、AppleはすでにiPhoneを使っていた人や最近買い換えた人を対象にしています

この調査には、消費者がiPhone充電器をどのように使用するかについて複数の可能性がある一連のチェックボックスが含まれています

  • iPhoneと一緒に売ったり下取りに出したりした
  • 失ってしまった
  • 家族や友だちにあげた
  • 今でも自宅で使っています
  • 今でも外で使っています(職場や学校などで)
  • 未だ持っているが、使用していない

AppleがiPhoneのUSB充電器についてユーザーに質問していることは興味深いことです











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)