Apple、新しいMacキーボードとポインティングデバイスの新製品を発売

Apple、新しいMacキーボードとポインティングデバイスの新製品を発売

Appleはオンラインストアを更新し、M1 iMacで初めてデビューした新しいアクセサリーを発表しました

掲載されているアイテムのうち、それぞれ編み込み式のUSB-C – Lightningケーブルが付属しており、カラーはホワイトとシルバーのみとなっています

  • Magic Keyboard(¥10,800)
  • Magic Keyboard
    Magic Keyboardは、角が丸くなっているのが特徴で、Globe/Fnの専用キーや、Spotlight、Dictation、Do Not Disturbの機能がF4~F6キーにマッピングされるなど、キーにいくつかの変更が加えられています

  • Touch ID搭載Magic Keyboard(¥15,800)
  • Magic Keyboard with Touch ID
    Magic Keyboardのデザインとキーの変更に加えて、M1 Macでのみ動作するTouch IDを搭載したモデルです

  • Touch ID搭載Magic Keyboard(テンキー付き)(¥18,800)
  • Magic Keyboard with Touch ID and Numeric Keypad

    スポンサーリンク

  • Magic Trackpad(¥13,800)
  • Magic Trackpad
    新しいMagic Trackpadの角は以前よりも丸くなっていますが、機能的には従来のモデルと同じです

  • Magic Mouse(¥8,800)
  • Magic Mouse
    Magic Mouseも新製品と記載されていますが、USB-CとLightningのケーブルが編まれて入っている以外には、先行モデルとの違いはないようです

トラックパッドとマウスは、いずれにしても必要でない限り、購入する理由になるほどの変化はないと思われます

しかし、M1のMac miniやM1 MacBookをクラムシェルモードで使っているなら、Touch ID付きのMagic Keyboardはどんなセットアップにもぴったりのアイテムで、Touch IDがいつでも使えるというのは素晴らしいことだと思います











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)