macOS Big Surのコントロールセンターを以前のmacOSで実現する「Control Center」

macOS Big Surのコントロールセンターを以前のmacOSで実現する「Control Center」

MacをmacOS 11.0 Big Surにアップデートすることなく、macOS Big Surのコントロールセンターを利用できるアプリケーションが「Control Center」です

メニューバーの「Control Center」アイコンをクリックすると、コントロールセンターが開き、Macのさまざまな項目をすばやく調整できます

Wi-Fi、Bluetooth、ライトまたはダークテーマ、画面の明るさ、音量…天気予報もあり、「本物の」Big Surのコントロールセンターにはない情報さえあります

Control Center 00001 z

このアプリは未だベータ版です、また、アプリは公証されていないため、お使いのMacで拒否される可能性があります

スポンサーリンク


インストールするには、それをセカンダリクリックして、コンテキストメニューの「開く」をクリックし、ダイアログボックスの「開く」をもう一度クリックします

この「Control Center」はまだ完全には開発されていませんが、今後数週間かけて改善される予定です、フリーなオープンソースでmacOS Sierra以降が必要です

(Via Mac Generation.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)