macOSでマウスポインタを強調表示できるアプリ「ScreenPointer」が期間限定で無料

macOSでマウスポインタを強調表示できるアプリ「ScreenPointer」が期間限定で無料

macOSでのマウスポインタは拡大でき、実線の境界線があるため、一般に見やすくなっています

カーソルが非常に小さく、画面の解像度が非常に高い場合を除き、ポインタが失われない可能性があります

例え見失うようなことがあっても、マウスを振って大きくし見つけることができます

マウスポインタを拡大する方法

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「アクセシビリティ」をクリックします
  2. 左の欄で「ディスプレイ」をクリックして「カーソル」をクリックします
  3. 「マウスポインタをシェイクして見つける」にチェックを入れると、マウスを振ると拡大表示されます
  4. 「カーソルのサイズ」でマウスポインタの大きさを拡大できます
  5. ScreenPointer 00005 z

スポンサーリンク


Macでスクリーンキャストを録画している場合、またはそれを使用してプレゼンテーションを行う場合、マウスカーソルを強調表示したい場合があります

「ScreenPointer」は、無料版では、スポットライトのハイライトだけにアクセスできますが、これはスクリーンの残りの部分にオーバーレイを追加して暗くするため、一部を強調したいときには役立ちますが、スクリーンキャストを録画している場合やプレゼンテーションをおこなう場合は、最適なオプションとは言えません

ScreenPointer 00004 z

Pro Editionにすると、ポインタをレーザポインタに代えたりサイズを拡大したり全12種類のオプションを利用することができます

ScreenPointer 00003 z

2020年3月31日までの限定で、無料でPro Editionにアップグレードできます

ScreenPointer 00001 z



ScreenPointer
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

ss1 ss2











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)