【Mac】Parallels、Webページのスクリーンショットなどの新機能のParallels Toolbox 2.5をリリース

【Mac】Parallels、Webページのスクリーンショットなどの新機能のParallels Toolbox 2.5をリリース

Parallels Toolbox for Mac 2.5

ParallelsはParallels Toolbox 2.5 for Macをリリースしました。これは、スタンドアロンアプリケーションに、仮想化に必ずしも結びついていない新しい機能をもたらします

基本的に、ToolboxはMacのメニューバーにドロップダウンメニューを配置し、ユーザーが特定のタスクをより迅速に実行できるようにします
タスクには、画面の録画、スクリーンショットの取得、オーディオの録音、ファイルのアーカイブ、ビデオの変換とダウンロード、画面のロックなどが含まれます

このバージョンでは、新しいワンクリックツールが含まれます、スクリーンショットのページ機能は、キャプチャし、1つの画面に収まらない長い web ページをキャプチャすることができます
利用可能な RAM をチェックし、迅速にメモリを解放するための無料のメモリツール、そして複数のイメージを希望のファイルサイズとフォーマットに変換するバッチイメージのサイズ変更ユーティリティです


スポンサーリンク


Toolbox 2.5には、クリーンドライブのライブディスク監視、ビデオと録画ビデオの拡張オプション、スクリーンキャプチャの新しい遅延設定など、既存の機能の強化が含まれています

上記に加えて、Parallelsはビデオ/写真のキャプチャと変換プロセスを合理化し、プレゼンテーションと画面共有モードを強化して、ホストユーザーが追加オプションを利用できるようにしました

このバージョンには、ファイル圧縮に関するワークフローを改善するために、アーカイブとアーカイブ解除ユーティリティもバンドルされています

ParallelsはToolbox Business Editionを発表しました、これによりIT管理者は、ライセンスやサブスクリプション管理機能、ツールボックスの一括配布、個々のユーザー用のカスタマイズ可能なツールライブラリなど、ヘルプチケットをより効率的に解決することを目的としたライブラリ

Mac用Parallels Toolbox 2.5は、ParallelsのWebサイトで、スタンドアロン製品として年間2,299円で利用できます
各年間ライセンスは、新しいツールと拡張されたツールが利用可能になると、無料でアップデートされます












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)