Siriがどのデバイスから応答するかを決定する方法

Siriがどのデバイスから応答するかを決定する方法

Hey, Siri

iPhone、iPad、Apple Watch、そして今HomePodがあるとします。すべてのデバイスが同じ部屋にあるときに「Hey, Siri」と言うとどうなりますか?

Siriを呼び出して音楽を鳴らしたり、ライトをオンにしたり、天気をチェックしたりすると、応答可能なすべてのデバイスがリスニングを開始します
数ミリ秒の間に、彼らはどのデバイスが応答し、あなたのコマンドやクエリを実行するかを決定するためにBluetooth経由の会話を続けます

Siriがその決定を下す方法は次の様になります

Siriのタイムチェック

Siriは、直前に呼び出されたデバイスを追跡します
それにはいくつかの優先事項がありますが、重要な唯一の基準ではありません、たとえばiPadが近くにある時にiPhoneでSiriを使用して運転ルートを取得し、天気予報を要求した場合、iPadはほとんど応答しません

Siriの近接チェック

デバイスがどれくらい近くにあるかは重要です
部屋の向こう側のiPadは、隣の机の上のiPhoneよりも優先順位が低くなります

スポンサーリンク

SiriのApple Watchオーバーライド

手首を上げてApple Watchと話すと、Siriが最後に応答したデバイスは問題ではありません、Siriはこれを使用したいデバイスとみなし、コマンドを取得します
手首とあなたの口の近くにあるので、それはまた、近接チェックをダブルで取得します

Siriはは常にHomePodに設定

SiriはデフォルトでHomePodに設定されています
他のすべてのデバイスが起動するのを確認して、 “Hey Siri”と言うときに聞き取りを開始し、HomePodがコマンドを受け取ったときにすべてのデバイスが応答を停止するのを見ることができます

HomePodの近くにいるときにどのデバイスが応答するかを正確に知っているという意味で便利です
HomePodはiPhone、iPad、Apple Watchと同じくらい多くのSiriタスクを処理できないため、これはこれで問題です

HomePodはHandoffもサポートしていないため、処理できないタスクは発生しません
Handoffがオプションだった場合、HomePodはそれらのタスクをあなたのiPhoneのような別のデバイスに送ることができます

Siri がルールによって再生されない場合

Siriを委任するAppleのシステムはうまく動作します
ときどきフラットアウトが失敗し、デバイスが応答しなくても、「Hey Siri」と言ったときにデバイスが応答しなくても、間違ったデバイスがコマンドを受け取るか、複​​数のデバイスが応答します

iPhoneやApple WatchがHomePod用のコマンドを手に入れたSiriの失敗を数回経験しました、またSiriに音楽を再生するために語った時に、HomePod と iPhone の両方が異なる曲をストリーミング開始したことがありました

幸いにも、そのような問題は頻繁に起きたことはありません、またAppleがSiriの改良によって対処できる問題で、Siriのソフトウェア・アップデータを必要とはしません

画像元:the Mac Observer
(Via the Mac Observer.)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)