【Mac】アプリケーション「写真(Photos).app」を使うために(その3 参照イメージの利用設定)

【Mac】アプリケーション「写真(Photos).app」を使うために(その3 参照イメージの利用設定)

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

前回は「管理されたイメージ」「参照イメージ」との違いを説明しました

初期設定のままでは「参照イメージ」は使えない

「写真(Photos).app」は初期設定のままでは「参照イメージ」を利用する事が出来ないので、設定を変更して利用できるようにします

・メニューの「写真」> 「環境設定」で「一般」をクリックします

Photos sansyou 001

・「項目を写真ライブラリにコピー」に「✓」が入っています

Photos sansyou 001a

・この「✓」を外し「OK」ボタンをクリックします

Photos sansyou 002

この注意事項にかかれているように「ライブラリにコピーした項目だけがiCloudフォトライブラリにアップロードされます」


と言う事は、デバイスから読み込んだ項目はiCloudフォトライブラリにはアップロードされずローカルのみに在る事になり、これが参照イメージと言う事です


ファイルを「参照イメージ」として読み込む

・「ファイル」メニューから「読み込む…」を選択します

Photos sansyou 003a

・フォルダを指定しました

Photos sansyou 004

・フォルダすべての写真が読み込まれました

Photos sansyou 005

・最後の読み項目に表示されています

Photos sansyou 006
 











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)