【Mac】アプリケーション「写真(Photos).app」を使うために(その3 参照イメージの利用設定)

【Mac】アプリケーション「写真(Photos).app」を使うために(その3 参照イメージの利用設定)

「参照イメージ」なので

「管理されたイメージ」だと「写真ライブラリ」内に写真を読み込みますが「参照イメージ」は写真のファイルは元の場所に置いたまま、イメージだけを「写真ライブラリ」に読み込むので「写真ライブラリ」のファイル容量は余り増えません、元のフォルダは820MB

・読み込み前(約33.04GB)

Photos sansyou 007

・読み込み後(約33.28GB)

Photos sansyou 009



「管理されたイメージ」「参照イメージ」との違い

読み込んだ時点では、どの写真が「管理されたイメージ」でどの写真が「参照イメージ」なのか区別がつきません

Photos sansyou 008

区別をつけるには、メニューの「表示」 > 「メタデータ」 > 「参照ファイル」に「✓」をいれます


Photos sansyou 010

すると「参照イメージ」には、「参照ファイル」マークが付くのでどれが「管理されたイメージ」でどれが「参照イメージ」なのかが一目で解るようになります


Photos sansyou 013a












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)