DisplayLink ManagerがM1 Macの外部ディスプレイ回転をサポート

DisplayLink ManagerがM1 Macの外部ディスプレイ回転をサポート

Synapticsは今日、待望のM1 Macでの外部ディスプレイの回転に対応した、DisplayLink Manager for macOSの新しいベータ版をリリースしました

同社の関係者によると、ベータテストが成功すれば、最終リリースは12月末までに予定されているとのことです

DisplayLinkアダプタは、MacBook Airおよび13インチMacBook ProのM1モデルで人気を博しており、Appleの技術仕様では1台の外部ディスプレイしかサポートしていないにもかかわらず、複数の外部ディスプレイを接続することができます

DisplayLink Managerは、DisplayLink経由で外部ディスプレイを設定する際に役立ちます

DisplayLink Managerの新バージョンでは、M1 Macに接続されたディスプレイをDisplayLinkのアダプタまたはドックを使って横向きと縦向きの両方で使うことができます

DisplayLink Manager 002

DisplayLink Manager 1.6ベータ版は、すべてのmacOS MontereyおよびmacOS Big Surバージョンと互換性があり、Synapticsのウェブサイトから無料でダウンロードできます

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)