【Mac】「DiskMaker X」でOS X Mavericksのインストールディスクを作成してみました

【Mac】「DiskMaker X」でOS X Mavericksのインストールディスクを作成してみました

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

DiskMaker X

DiskMakerが、OS X Mavericks対応の「DiskMaker X」にバージョンアップされていたので、いざと言う時のために 8GBのUSBメモリでインストールディスクを作成してみました。

DiskMakerX 001

この「DiskMaker X」を利用するとターミナルでコマンドを入力したりする手間が省け、簡単に作成出来ます。





– – – – – – – – – – – – – – Google Ad4- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


インストールディスクを作成

• アプリケーションフォルダに「OS X Mavericks インストール.app」があるか確認します

DiskMakerX 003


• 無い場合は、Mac App Storeから再ダウンロードします
ダウンロードをクリックすると「インストール済み」と表示されますが「続ける」をクリックすることでダウンロード出来ます

DiskMakerX 004


DiskMaker Xのサイトから「Click here to download DiskMaker X 3.0.3 (about 4,2 MB), compatible with Mavericks !」をクリックしてダウンロードします

DiskMakerX 002


• 「DiskMaker X」を起動します
「Mavericks(10.9)」を選択します

DiskMakerX 005


• 「Use this copy」を選択します

DiskMakerX 006

• 「An 8 GB USB thumb drive」を選択します

DiskMakerX 007


• あらかじめディスクユーティリティで8GB USBメモリに「Install OS X Mavericks」と名前を付けておいたのでこれを選択します

DiskMakerX 008


• 「Choose this disk」をクリックします

DiskMakerX 009

• 「Erase then create the Disk」をクリックします

DiskMakerX 010


• 「Continue」をクリックします
ここまでハイライトされた方を選択して行けば問題無いと思います

DiskMakerX 011


• パスワードを求められますので「root」パスワードを入力します

DiskMakerX 012a


• インストールディスク作成が始まります

DiskMakerX 013


• そのまま暫くインストールディスク作成完了を待ちます
私の場合は約25分位かかりました

DiskMakerX 014










– – – – – – – – – – – – – – Google Ad3- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –














スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)