新しい web 標準では、Touch IDとFace IDを使用して web サイトにログインできるようになる

新しい web 標準では、Touch IDとFace IDを使用して web サイトにログインできるようになる

Touch IDとFace ID

採用に推奨されている新しい web 標準は、Face IDとTouch IDの両方がwebサイトへのログインに使用される方法を開始します

WebAuthnと呼ばれるこのAPIは、指紋リーダー、カメラ、USBキーなどの既存のセキュリティデバイスをWebサイトの認証に使用できるようにします

Firefoxは今日からWebAuthnをサポートしており、今後数ヶ月以内にChromeとEdgeがサポートを予定しているとEngadgetは報告しています

Safariにはまだ言及されていませんが、Face IDとTouch IDの両方を提供しているすべての最新のiPhonesとiPads、そしてMacBook ProでサポートされているすべてのiPhonesとiPadsで、これはAppleのために作られたものです
Appleのサポートなしに他のブラウザで使用することはできません

スポンサーリンク


技術的には、新しい基準のステータスは依然として「推奨」ですが、ブラウザによるサポートは正式な批准への重要なステップです

Appleは新しい標準を採用するのが少し遅いことがありますが、早くWebAuthnを追加することを非常に期待されています

(Via 9to5Mac.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)