iPhone 13 ProとiPhone 12 Proは、ほぼ同じ価格ですがiPhone 13 Proの製造コストが約20ドル高い

iPhone 13 ProとiPhone 12 Proは、ほぼ同じ価格ですがiPhone 13 Proの製造コストが約20ドル高い

iPhone 13 Proの製造コストは、昨年のiPhone 12 Proと比較して約20ドル高くなっています

Appleにとっては収益率が下がるにもかかわらず、iPhone 13 Proは昨年のエントリーレベルのPro iPhoneと同じ999ドルの価格帯でスタートしています

TechInsightsが新型iPhone 13 Proのコスト分析の内訳を調べたところ、改良されたカメラ、A15 Bionicチップ、ProMotionディスプレイ、そしておそらく大容量バッテリーに関連する部品コストの上昇により、最新のiPhoneの製造コストは570ドル(約63,000円)となりましたが、iPhone 12 Proのコストはわずか548ドルでした

IPhone 13 Pro cost 002

iPhone 12 ProからiPhone 13 Proへの製造コストの上昇は顕著ですが、昨年のiPhone 11からの上昇ほど顕著ではありません

スポンサーリンク


iPhone 12では、5Gへの対応、新しい5nmチップの採用、フラットエッジの復活などが行われました

これらの変更により、iPhone 12はiPhone 11に比べてAppleが製造するためのコストが21%増加しました

iPhone 13iPhone 13 Proの発表に向けて、チップ製造コストの上昇により、Appleはその代償としてiPhone 13の価格を引き上げるのではないかとの報道がありました

しかしAppleはそれはせず、iPhone 13の価格を据え置き、さらに積極的なキャリア補助金を導入することになりました

別の報道では、Appleはコスト削減のためにiPhone内のカメラを組み立てる新しい方法を検討しているとされています

(Via MacRumors.)











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By macout

    63,000円の誤りではないでしょうか。

    • By 酔いどれ

      macout さん、はじめまして

      ご指摘ありがとうございます、修正しておきました
      これからもよろしくお願いします

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)