iPhone 13/13 Pro、製造上の問題を抱えていて、顧客は配送時間の長期化に直面と報じられる

iPhone 13/13 Pro、製造上の問題を抱えていて、顧客は配送時間の長期化に直面と報じられる

新たに発売されたiPhone 13とiPhone 13 Proの生産が滞っているようです

主な原因は、健康上の問題が新たに発生したことと、ベトナムでのカメラシステムの製造能力が限られていることだと、Nikkei Asiaが報じています

iPhone 13 mini、iPhone 13、13 13 Pro、以前はiPhone 12 Pro Maxに搭載されていた光学手ぶれ補正、およびこの機能の拡張が、製造上の問題の根本原因であると報告されています

レポートによると、センサシフトOISが2021年のiPhoneラインアップの全モデルに拡大したことで、システムに対する需要が大幅に高まり、Appleの高品質基準を満たすためのプレッシャー、需要の高まり、世界的な健康危機との戦いに拍車がかかっており、Appleのサプライヤーに負担がかかっています

新しいiPhone 13とiPhone 13 Proの需要は、アナリストたちが共有する初期の予測によると、高い水準にあります

スポンサーリンク


今年のiPhoneは、ProMotionディスプレイ、より小さなノッチ、よりプレミアムなカメラ機能など、iPhone 12と比較してかなりのアップグレードが施されています

Nikkie Asiaは、生産上の問題は10月中旬には解消され始めるだろうと報じていますが、FoxconnやPegatronといったAppleの他のサプライヤーの一部には、近いうちに問題が発生し始める可能性があると注意を加えています

ベトナム南部にある主要なiPhoneカメラモジュール製造施設の1つでは、数ヶ月に渡って中断していた生産がここ数日で徐々に再開されていることから、早ければ10月中旬頃には状況が改善する可能性があると、状況に詳しい別の幹部がNikkie Asiaに語っています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)