iPhone 13の予約注文はiPhone 12よりも多く、iPhone 13 Proの品不足は11月まで拡大

iPhone 13の予約注文はiPhone 12よりも多く、iPhone 13 Proの品不足は11月まで拡大

Appleは先週、iPhone 13 mini、iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxを発表し、9月17日(金)に予約販売を開始しました

AppleのアナリストであるMing-Chi Kuo氏は、iPhone 13の予約状況は、売れ行きの良かったiPhone 12よりも好調で、iPhone 13 Proの品薄状態は11月まで続くと予想しています

Kuo氏によると、iPhone 13シリーズの予約注文は「iPhone 12シリーズよりも高い」が、それでも「市場の期待に沿ったもの」です

Kuo氏は、iPhone 13 ProおよびiPhone 13 Pro Maxの予約需要が、iPhone 13 miniおよびiPhone 13の予約需要よりも著しく高いと述べています

Kuo氏は、出荷数の割合と平均納期を見ると、iPhone 13 Pro Max & Proはそれぞれ45〜50%、3〜5週間で、iPhone 12 Pro Max & Proの35〜40%、3〜4週間よりもいずれも長くなっています、したがって、iPhone 13 Pro Max & Proの予約需要は増加します

スポンサーリンク


iPhone 13 & miniは、それぞれ50~55%、0~2週間で、いずれもiPhone 12 & miniの60~65%、1~2週間よりも低くなっています、そのため、iPhone 13 & miniの予約需要は減少します、全体としては、iPhone 13シリーズの予約需要はiPhone 12シリーズよりも良好です

Kuo氏は、現在入荷待ちのiPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxの在庫が早ければ11月中旬までには回復すると予測しています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)