iOS / iPadOS 14およびmacOS Big Surのボイスメモアプリに、「Enhance Recording」やフォルダなどの新機能

iOS / iPadOS 14およびmacOS Big Surのボイスメモアプリに、「Enhance Recording」やフォルダなどの新機能

iOS 14とmacOS 11.0 Big Surでは、ボイスメモをはじめとする様々な純正アプリに改善がもたらされています

ボイスメモアプリは2018年、macOS Mojaveのリリースに伴い、Macに初めて登場しました、オペレーティングシステムでプラットフォームをまたいで機能を簡単に実装できるようにするCatalystテクノロジーを利用しています

今秋の次期OSで注目すべき機能の1つは、新しいEnhance Recording機能です

Appleによると、Enhance Recording機能は、1回のタップで、録音からバックグラウンドのノイズとエコーを自動的に減らします

録音を作成すると、写真アプリの自動調整機能に似た小さなアイコンが表示されます、この機能がどのように動作するかの詳細は不明です

Voice Memos iOS 14 00003 z

特に新しい強化録音機能は、直接自分のiPhone上でポッドキャストや他のオーディオコンテンツを作成するために探している人のために有用と思われます

Appleは最新のiPad ProやMacBook Proのモデルに「スタジオ品質」の新しいマイクを搭載したと宣伝しています

スポンサーリンク

「ボイスメモア」アプリの新機能

  • フォルダ
  • フォルダを使用できるようになりました

  • お気にいり
  • ボイスメモをお気に入りにしておけば、後で簡単に見つけることができます

  • スマートフォルダ
  • ボイスメモには、Apple Watchの録音、お気に入り、および最近削除した項目のスマートフォルダがあります

  • Enhance Recording機能
  • バックグラウンドノイズを低減したクリアな録音ができます

新しいボイスメモアプリは、iOS 14、iPadOS 14、macOS 11 Big Surで利用できるようになります











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)