iPhone用iOS 14の新機能と変更点、その1 ウィジェットの改善

iPhone用iOS 14の新機能と変更点、その1 ウィジェットの改善

iPhone向けの新しいiOS 14がこの秋に登場します

170以上の新機能と変更点があります、主なものには「ウィジェットの改善」「ホーム画面のカスタマイズの改善」「エキサイティングなメッセージの改善」「カメラと写真の新機能」などがあります

現在開発者には、Developer Beta版がリリースされ、7月にはpublicベータ版もリリースされる予定です

対応デバイス

iOS 13をサポートするすべてのiPhoneモデルは、iOS 14もサポートします

  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE (1st generation)
  • iPhone SE (2nd generation)
  • iPod touch (7th generation)

スポンサーリンク

ウィジェットの改善

Appleの「iOS 14」には、待望のウィジェットのカスタマイズオプションがいくつか用意されています
IOS 14 widgets 00002 z

1. ウィジェットは「今日ビュー」でこれまで以上に良くなっている

すべてのウィジェットを搭載した「今日ビュー」は、目に優しいものではありませんでした

しかし、今では、それらのウィジェットがより見やすく、より反応が良く、データが豊富で、より美しくなるようにアップデートされています

天気、時計、カレンダー、ニュース、メモ、マップ、写真、リマインダー、株、音楽、ポッドキャスト、ヒント、バッテリー、スクリーンタイム、ファイル、シリの提案、ショートカット、アプリの提案ウィジェットはすべて更新されました

Appleは「フィットネス」のための新しいウィジェットもほのめかしていますが、これはまだ新しいアプリになるかもしれません

IOS 14 widgets 00004 z

2. ホーム画面にウィジェットを追加できる

iOSでウィジェットが登場して以来、人々はホーム画面にウィジェットを表示させたいと思ってきました

iOS 14では、「今日ビュー」からホーム画面にウィジェットをドラッグ&ドロップしたり、ホーム画面の編集メニューからウィジェットを追加したりできます

IOS 14 widgets 00005 z

スポンサーリンク

3. ウィジェットのサイズを変更できる

ウィジェットのサイズを選択するオプションがあります。ウィジェットに表示するデータの量に応じて、小、中、大のいずれかを選択できます

IOS 14 widgets 00006 z

4. クイックアクションウィジェットがなくなる

iOS 13以前のバージョンでは、ホーム画面でアプリのアイコンを長押しするとウィジェットがあるかどうか、ある場合はウィジェット自体があるかどうかを確認することができました

ホーム画面にウィジェットを直接追加できるようになったので、クイックアクションでウィジェットを追加する必要がなくなったものと思われます

IOS 14 widgets 00007 z

5. 利用可能なすべてのウィジェットのギャラリー

これまでは、「今日ビュー」エディタを開かない限り、どのアプリにウィジェットがあるかわかりませんでした、iOS 14では、Appleとサードパーティーアプリを含むすべてのウィジェットのギャラリーが用意されています

人々が最も多くインストールして使っているトップのウィジェットがハイライト表示されるので、どのウィジェットが一般の人にとって最も便利なものなのかがわかります

Appleのアプリには現在利用可能な新しいウィジェットがありますが、サードパーティの開発者はギャラリーに表示される前に自分のウィジェットをビルドする必要があります

IOS 14 widgets 00008 z

スポンサーリンク

6. 「スマート」ウィジェット

Appleの新しいウィジェットで最もクールなのは、ウィジェット用のウィジェットがあることです、Smart Stackと呼ばれるこのアプリは、デバイス上のインテリジェンスを利用して、特定の時間帯、現在位置、実行中のアクティビティの種類などを表示するウィジェットのカルーセルを提供します

7. ウィジェットを重ねることができる

独自のウィジェットのスタックを作成することもできます

各スタックには、同じサイズ(サイズの組み合わせはできません)のウィジェットを10個まで含めることができます

1つのオブジェクトを別のオブジェクトの上にドラッグしてスタックを作成し、さらにドラッグして追加します

ウィジェットをスワイプすると、コレクション内のすべてのウィジェットが表示されます

8. Siriのおすすめウィジェット

この新しいウィジェットでは、Siriはデバイス上のインテリジェンスを利用してアクションを提案し、ユーザーがアクションをタップすると、アプリを起動することなく即座に実行します











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)