Malala ファンドとAppleのチームは、女の子の教育をサポートする事を発表

Malala ファンドとAppleのチームは、女の子の教育をサポートする事を発表

Appleの発表

AppleとMalala ファンドは本日、Appleが女子教育を支援し平等な機会を提唱するMalalaの努力を大幅に拡大することを可能にする、ファンドの最初の受賞者のパートナーになるとNewsroomで発表しています

ノーベル平和賞受賞者Malala Yousafzaiが率いるMalala Fundチャンピオンは、12年にわたる無償の安全で質の高い教育を受けています

Appleのサポートにより、Malala ファンドは、Gulmakaiネットワークによって授与された助成金の数を2倍に増やし、中等教育の機会を10万人以上の女子にまで広げることを当初目標として、インドと中南米への資金提供プログラムを拡大する予定です

Appleは、Malala ファンドがテクノロジー、カリキュラム、学校のどこにいても女子の教育を完了するのに必要な政策変更の研究を支援することで組織の規模を拡大するのを支援します
AppleのCEOであるTim CookもMalala ファンドのリーダーシップ評議会に参加する予定です
Malala Fund 002

スポンサーリンク


Tim Cook氏は、「教育は非常に均等な力であると信じており、すべての少女に学校に通う機会を与えるMalala ファンドのコミットメントを共有している」と語っています

2013年以来、Malala ファンドは世界中の他の組織、民間セクター、政府と協力して、12年間の自由で安全な質の高い教育を受ける権利をすべて実現しています
ファンドのGulmakai Networkは現在、アフガニスタン、パキスタン、レバノン、トルコ、ナイジェリアでのプログラムを支援しています

非就学児童 1億3千万の女の子が推定され、彼らの仕事の重要性がますます不可欠となっています

画像元:Apple
(Via Apple.)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)