二回目の手術

二回目の手術

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


2015年3月20日



レントゲンと内視鏡検査の結果

すい液と胆汁が流れるところが停滞して一部の腸がねじれて癒着を起こし拡充していて逆流するのが、微熱と嘔吐の原因で食事が開始できない原因ということ

内視鏡を入れてねじれを修正しようとしたが、ねじれのところから進ます予備の流れを作ったところに戻ってくるので手術ということに・・・



大きな手術をした後でホッとしたところでの再度の手術というのは、気持ち的にかなりしんどい部分があります

病理検査の結果が良かったので、これで現状から回復し治るのだという気持ちがあるのでまだ気持ちは前向きになることができます

簡単な手術で数十分で終わりました











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)