今日は、手術から1年半、退院後9ヶ月で退院後の定期検査日でした

今日は、手術から1年半、退院後9ヶ月で退院後の定期検査日でした

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

三カ月毎の定期健診日


今日は、手術から1年半、退院後9ヶ月で退院後の定期検査日でした

余命宣告をされたのが2014年6月末でしたからあれから2年になります、もう二年?未だ二年?

長かったような短かったような・・・

現在は3カ月毎に血液検査、6ヶ月毎にレントゲンと造影剤を使ったCT検査で今回はレントゲンの番でした

Kensin20160721 001a



スポンサーリンク



すい臓を半分切除しているので、すい臓がちゃんと機能しているのかが一番の問題となり血液検査では

  • アルブミン
  • 食べたものがちゃんと消化吸収しているかが判断出来る

  • HbAIc
  • 残ったすい臓がちゃんと機能して血糖コントロールが出来ているか

両方共に順調だと言う事で一安心です

とは言え・・・・

膵臓がん5年生存率



「5年生存率」とは、がんの治療開始から5年後生存している人の割合」のことをいいこの中には「再発せずに生存している人」も「再発しているけれども生存している人」も含まれます、要は「5年後に再発していようがいまいが生存している人のパーセンテージです

膵臓がん全体の5年生存率は9.2%、ステージ別では

  • ステージ I:40.5%
  • ステージ II:18.2%
  • ステージ III:6.3%
  • ステージ IV:1.6%


膵臓がん10年生存率



今年(2016年)に初めてがんの10年生存率(1999年〜2002年に診断された人で)が発表されました

  • ステージ I:29.6%
  • ステージ II:11.2%
  • ステージ III:3.1%
  • ステージ IV:0.9%


私の場合は



ステージ IVa でしたから、今は問題ないようですが5年も10年も生存率はめちゃくちゃ低いと言う事になります

治療を開始して2年ですから取り敢ずは「目指せ5年!」です



   










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)