化学療法4クール目

化学療法4クール目

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

IMG 4478a


4クール目の1回目 2014年10月08日



1クール目と2クール目の点滴もなくティーエスワンもない第三週に高熱が出ていたので気になっていたのですが、3クール目の第三週目は幸いにも熱が出ませんでした。

と言う分けで、4クール目の1回目のジェムザールの点滴の日でした
血液検査も問題がないので予定通り点滴が行われました。

腫瘍マーカーは、依然として正常値の範囲内で4クール目の第三週(2014年10月22日)にヨード造影剤を使ったCT検査を行う事になりました。

2014年6月24日に余命4ヶ月告知を受けて、ほぼ4ヶ月になります。
実際のところ、これまでと殆ど変わらない生活をしているので、実感は湧かないのですが・・・
今日(2014年10月10日)から、ゆっくりとですが朝の散歩を再開しました。

現在の状況は、2014年10月22日のCT検査をしてみてと言う事になるのかな?


4クール目の2回目 2014年10月15日



化学療法4クール目の2回目のジェムザールの点滴の日でした。

血液検査の結果
白血球数 基準値 3.5~9.0 が2.4
分葉核球 基準値 37.0~77.5 が24.8

とどちらも基準値を下回ってジェムザールの点滴は中止になりました。

この白血球数は、目に見えて症状が現れず血液検査をした初めて解ると言うもので、なんとももどかしい思いです。
体調の変化は、殆ど感じません。


病院でも免疫力が低下しているので 2・3日は特に注意するようにと言われていますので、10月13日に再開した散歩も15・16日と中止にしています。


出来れば18日か19日には再開しようかなと思っていますが、ここのところ朝の気温が低くなってきているので時間帯にも気をつけないとと考えています。

これまでの結果、第二週目に基準値に達していたのは1クール目のみで、3クール目は基準値を下回っていたもののぎりぎりで行いました、2・4クール目は中止と2回目が基準値を下回る事が続いています。

これではジェムザールの量が2回に1回では50%になってしまうため、次回の2014年10月29日は、ジェムザールの量を70~80%にして行う事になりました。

これで2回目も出来れば、現在量が50%の所を75~80%位に上げる事が出来ます。






ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly














LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)