Apple Watch( 2 )

Category
IDC、AppleのwatchOSはスマートウェアラブルオペレーティングシステムを引き続き支配する
International Data Corporation(IDC)によると、ウェアラブルデバイスの 全世界での出荷台数は、2018年には1億2,030万台に達し、2017年から8.5%増加すると予測されています watchOS スマートウェアラブルOSの中でも、他のプラットフォームが牽引力を増すにつれてシェアは20...
Apple Watch Series 4でより正確な心拍数を読み取る方法
すべてのApple Watchモデルには光学式心臓センサーが搭載されていますが、Series 4にはAppleのECGアプリで外出先で心電計を撮影するための追加の電気センサーが追加されています 住んでいる場所に関係なく、通常の心拍数測定値を測定するためにこのセンサーを使用することができます この機能には、watchOS...
「Nike Run Club」アップデートでApple Watch Series 4でのインフォグラフのコンプリケーションに対応
Nike Run Club Nikeは、「Nike Run Club」をアップデートしApple Watch Series 4でのインフォグラフのコンプリケーションをサポートしています バージョン 5.21.0の新機能 iPhone 一般的なバグの修正と機能強化 コーチからのアドバイス:ランに使ったシューズを記録して、...
watchOS 5.1.2で利用可能となった心電図(ECG)機能は米国で販売されたApple Watch Series 4のみ
心電図(ECG)機能 本日の「watchOS 5.1.2」で利用可能となった、心電図(ECG)機能は米国および米領のみで利用可能となっています 心電図(ECG)機能は、Apple Watch Series 4で利用可能となるのですが、ソフトウェアベースであると言うことで、「News」アプリのように地域を米国にすることで...
watchOS 5.1.2正式版がリリースされると、Apple Watch Series 4で心電図(ECG)が可能に
心電図(ECG) 本日の各システムアップデートに「watchOS 5.1.2正式版」は含まれていませんでした かねてから「watchOS 5.1.2」がリリースされると心電図(ECG)が可能になると言われていました 本日「iOS 12.1.1」にアップデートした後にアプリ「ヘルスケア」を起動すると、『“ヘルスケア”と“...
Apple Watch、自動睡眠トラッカーアプリ「Auto Sleep」と「Pillow」どちらを選択?
【最終更新日:2018年12月19日】 自動睡眠トラッカー Apple Watchを利用する目的の一つに睡眠のトラッキングがあると思います Apple Watchのモーションセンサーと心拍センサーを利用して、Apple Watchを腕に着けているだけで何もすることもなく自動で睡眠と睡眠時の心拍数のログを取ってくれます ...
Apple Watch Series 4のECG機能は watchOS 5.1.2で有効になる
心電図(ECG)機能 Appleは 9月のスペシャルイベントで、Apple Watch Series 4での心電図(ECG)機能を、今年後半にリリースすることを発表していました MacRumorsが入手したApple Storeトレーニングの内部ドキュメントによると、現在ベータテスト中のwatchOS 5.1.2におい...
Apple、「Apple Watch磁気充電ドック」をアップデート
Apple Watch磁気充電ドック Appleは、「Apple Watch磁気充電ドック」の新バージョンをリリースしました、これは、モデル番号MU9F2AM / Aで、 以前のバージョンのMLDW2AM / Aのモデル番号を持っていた磁気充電ドックは、オンラインストアから削除されました ドックはデザインの変更はありま...
Spotify、バージョンアップでApple Watchに対応
Spotify 8.4.79 iOSアプリ「Spotify」はバージョン 8.4.79をリリースしApple Watchに対応しています Apple Watch 今回のアップデートでは、Apple WatchでペアリングされたiPhoneのアプリ「Spotify」のコントロールが出来るようになっています スポンサーリン...
Apple Watch Series 4のコンプリケーションにAppleの7つの純正アプリがまもなく対応
7つの純正アプリ 本日リリースされた「watchOS 5.1.1」と「iOS 12.1.1」がインmストールされているとAppleの7つの純正アプリがコンプリケーションに新たに表示されるようになっています ホーム マップ メール メッセージ リモート 電話 News(日本では未対応) これらの設定は、iPhoneのアプ...
Apple Watchのアプリ「呼吸」のタイミングが合わない場合の変更方法
アプリ「呼吸」 通常の成人の場合は、1分間に12〜18回の呼吸数と言われています Apple Watchには深呼吸をサポートをしてくれるアプリ「呼吸」があります 深呼吸には、心を落ち着かせリラックスできる、緊張感をほぐす、血圧の安定などのメリットがあります これを行うと終了した時点で心拍数を確認することが出来ます 実際...