Apple Watch( 2 )

Category
Apple、2020年第4四半期に世界のスマートウォッチ市場でトップの座を獲得、Apple Watchシリーズ6とSEモデルで1,300万台を出荷
Counterpoint Researchの市場データによると、Appleは2020年の第4四半期に「Apple Watch Series 6」と「Apple Watch SE」モデルで1,290万を出荷しました 世界的な健康危機が続いているため、市場全体ではスマートウォッチの出荷台数が昨年より減少しました、しかし、A...
Apple、非侵襲的なグルコース監視のための新しいテラヘルツ放射線センサー技術を開発
これは非常に多くの医療企業が追求してきた技術であり、Appleも数年前から研究を続けてきた技術です しかし今、一連の関連する4つの新しい特許出願が明らかになったが、これはAppleがApple Watchでこのようなシステムを提案していることを示しています、4つのうちのどれもグルコースという言葉に言及していません、また...
Apple Watchの心拍センサーがPCR検査の1週間前にCOVID-19を予測できることを示唆する新たな研究
Mount Sinai大学の研究者らが「医学インターネット研究誌」で発表した新しい研究によると、ウェアラブル・ハードウェア、特にApple Watchは、現在行われているPCR法を用いた鼻腔スワブ検査の一週間前までに、COVID-19での陽性診断を効果的に予測できることがわかりました 「Warrior Watch St...
Apple Watchの文字盤を時間や場所に基づく変更を自動化する方法
自動化は素晴らしいことです 1回のアクションで何かを実現し、それを繰り返すことができます、iPhoneの「ショートカット」アプリを使えば、Apple Watchに個人的に自動化機能を設定することができます そのような自動化の中で便利なのが、時間帯や場所、アクションに応じてWatchの文字盤を変えることです 例えば、朝は...
Apple、ECG機能に焦点を当てた新しいAppleWatch Series 6の広告をまもなく公開
Appleは、Apple Watchの新しい広告で、「ECG」アプリと、いつでもどこでも機能する機能に焦点を当てています AdAgeと9to5Macが見つけたこの広告には、Apple WatchのECG機能を使っている人を示しています この広告を非常に優れたものにしているのは、ECGアプリがビーチ、映画館、歯科医の椅子...
Appleが説明する「心電図アプリケーション」と「不規則な心拍の通知プログラム」の使用説明
Appleは本日、iOS 14.4およびwatchOS 7.3をリリースし、Apple Watchで心電図と不規則な心拍の通知に対応しました Appleは、これらを使用する前に、必ず使用説明(IFU)を読んで説明に従ってくださいと「Appleの心電図アプリケーションの使用説明」「Appleの不規則な心拍の通知プログラム...
Apple Watchはコロナウイルス感染を数日前に検出できるかもしれない
新たな研究によると、Apple Watchはコロナウイルスに感染しているかどうかを、診断や症状の出現の数日前に検出できる可能性があります 多くの主要医療機関の研究によると、Apple WatchやFitbitデバイスなどのウェアラブルデバイスは、ユーザーが症状を示したり、ウイルスが標準的なテストで検出されたりする前でも...
新しい特許は、Apple Watchで血圧を測定してモニターできるようになるかもしれない
Patently Appleが報じたように、AppleはApple Watchに血圧モニタリングをもたらす可能性のある第2の主要特許を取得しました、同社はこの機能に関する最初の特許を12月に取得しています その特許によると、Appleの血圧モンチアリングは非侵襲的な方法で行われる可能性があるとのことです Apple W...
Apple Watchで心肺機能の通知が利用可能に
本日リリースされた、iOS 14.3とwatchOS 7.2により、Apple WatchのユーザーはiPhone上のヘルスケアアプリケーションで自分の心肺機能のレベルを確認でき、心肺機能のレベルが「低い」となった場合にはApple Watch上で通知を受け取ることができます watchOS 7でリリースされた画期的な...