Apple Track、Appleリーカーの「California Streaming」イベントまでの情報ソースの精度を公開

Apple Track、Appleリーカーの「California Streaming」イベントまでの情報ソースの精度を公開

Apple Trackは、Appleリーカーの「California Streaming」イベントまでの情報ソースの精度を公開しています

これによると、18の情報源のうち、72%にあたる13の情報源が精度を落としています、この精度を落とすことになったのは、Apple Watch Series 7のデザインをフラットエッジにすると予測が実現しなかったことが原因だと言っています

Appleの情報源として最も精度が高いKang氏は、97.1%の精度でトップを維持し、Mark Gurman氏は依然として噂の王者であり、基調講演の前に30件以上のリーク情報を提供していますが、依然として87%以上の精度を維持しているとしています

スポンサーリンク

リーク情報の精度

*括弧内のパーセントは、「California Streaming」イベントまでの精度です

(Via Apple Track.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)