本当のワイヤレスヒアラブルでAppleのAirPodsは市場を支配し続けるが、他ブランドも上昇

本当のワイヤレスヒアラブルでAppleのAirPodsは市場を支配し続けるが、他ブランドも上昇

ワイヤレスヒーラブルは2020年までに全世界で1億2900万台

Counterpoint ResearchのEmerging Technology Opportunitiesサービスによる最新の調査によると、本当のワイヤレスヒーラブルの世界市場は2020年までに1億2,900万台に達すると推定されています

これは、Appleがスマートフォンの売上減少を相殺するためにこのビジネスを積極的に推進するという見方と共に、世界のスマートフォンユーザの間でのワイヤレスヒアラブルの浸透が増え続けるという前提に基づいています

リサーチディレクターのPeter Richardson氏は、2019年のヒアラブルの牽引について、次のように述べています

2019年はHearableが重要な市場に進化する年です。この年、大手テクノロジー企業が本当のワイヤレスヒアラブルデバイスの革新を推進すると予想されます。消費者の裁量的収入と進化するデジタル習慣は、世界中でも同様にヒアラブルの需要を推進すると予想されています。本当のワイヤレスヒアラブルの世界市場は、2021年までに 270億ドルに達すると予想されます

Wireless Hearables 00001

スポンサーリンク


Counterpoint ResearchのシニアアナリストであるLiz Lee氏は、次のように述べています

ヒアラブルには、情報と接続性がこれまで以上に日常生活に組み込まれている未来の一部となるチャンスがあります。将来の世代のヒアラブルデバイスは、仮想のパーソナルアシスタントに対応し、クエリやハンズフリーの指示などのさまざまなタスクに使用されるようになるでしょう。ユーザーが今日のスマートフォンの助けを借りて解決する多くのタスクを引き継ぐ可能性があるため、高度なヒアラブルはスマートフォンの使用を減らすことができます

3つの調査結果

ヒアラブルに関する顧客の嗜好をよりよく理解するために、Counterpoint Researchは最近、ヒアラブルの最大の初期市場の1つである米国で、既存および潜在的なヒアラブル購入者の包括的な消費者調査を実施しました

ヒアラブルタイプとブランドの好み

高級スマートフォンユーザーの間で「ワイヤレスヒアラブル」の採用が増えています、AppleのAirPodsは、本当のワイヤレスイヤホンの分野でリーダーです

使いやすさ、快適さ、フィット感、そして携帯性が、他のワイヤレスヘッドセットよりもAppleの AirPodsを選ぶ主な理由として強調されました
Wireless Hearables 00002

スポンサーリンク

使用パターンと使用場所

3人に2人が1日40分以上音楽を聴きますが、4人に1人はヒアラブルで1時間以上ビデオを視聴します

自宅が最も一般的な使用場所であり、レジャー/フィットネス活動が次に最も一般的な使用例です

将来の購入の嗜好

複数の技術の進歩、ワイヤレスヒアラブルのサイズの縮小、およびスマートフォンブランドからの大量採用により、本当のワイヤレスヒアラブルは消費者にとってより魅力的になっています

消費者調査の結論として

ヒアラブルセグメントの成長の可能性、ユーザーの満足度、使用パターン、嗜好、購入決定に影響を与える主な要因を検討しながら、消費者が改善されたバッテリーを含む強化機能やAI ベースの音声アシスタントなどを搭載したヒアラブルを購入したいという要望が高まっています

(Via Counterpoint.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)