アナリストは、HomePodの2018年Q2の販売台数が70万台でマーケットシェアは6%

アナリストは、HomePodの2018年Q2の販売台数が70万台でマーケットシェアは6%

Strategy Analyticsの新しいレポートでは、Appleは現在、4番目のスマートスピーカーメーカーでこの四半期では売上高は約70万です

HomePodの2018年Q2は70万台

リサーチ会社Strategy Analytics のスマートスピーカーマーケットに関する最新の四半期データによれば、Amazonは世界中のスマート・スピーカーで最高のブランドです
しかし、Google、Appleなどが販売されるにつれて、そのリードは縮小しています、Strategy Analyticsは前四半期にAppleが全世界で約70万台のスピーカーを出荷したことを明らかにしました

このレポートによると、Amazonは第2四半期に480万台のスマートスピーカー出荷を記録し、世界のマーケットシェアの41%を獲得したことを明らかにししました
しかしながら、Amazonは急速に成長しているカテゴリでより多くのスピーカーを販売しましたが、競争のなかでマーケットシェアは1年前の75.8%から低下しました

Googleは2番目で320万台の27.6%、3番目はAlibabaで80万台の7%、Appleが続いています、Alibaba、Apple、または5位ブランドのJD.comは、昨年第2四半期には調査に登録されていません

スポンサーリンク


Strategy AnalyticsのDavid Mercer副社長は、「アップルはプレミアムスマートなスピーカー市場において、強いファン層とApple Musicサービスの後押しを受け、早期のリードを確立している」と述べました

しかし、ギャラクシーホームのスピーカーのようなベンダーが、確立された制御メカニズムとしての音声の受容の高まりを利用するように見え、ハイエンドのスマートスピーカーマーケットは成長し、ますます競争が激化すると思われます
Homepod Market 2018Q2 001 z

HomePod は、Amazon や Google のスマートスピーカーよりもはるかに遅く2月にデビューし、より高い価格でライバルと争っています

(Via appleinsider.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)