Apple、Skydanceと提携した初の長編アニメ映画 「Luck」の予告編を公開

Apple、Skydanceと提携した初の長編アニメ映画 「Luck」の予告編を公開

Appleは今日、Apple TV+で公開される初の3D長編アニメ映画の完全予告編を公開しました

「Luck」は、AppleがSkydance Animationと独占契約を結んだことに伴って公開される最初の映画です

Luckは、世界で最も不運な人であるサム・グリーンフィールドが主人公です、しかし、世界で起こるすべての幸運と不運の瞬間を管理する秘密の工場「ランド・オブ・ラック」を見つけたことで、彼女の運勢は一変します

サムの冒険は、しゃべる黒猫やドラゴンなど、驚くべき神話上の生き物たちとの出会いも含んでいます

Luckは8月5日、Apple TV+で独占放送される予定です

スポンサーリンク


「幸運の国」は、幸運を管理し、世界の人々の幸運と不運を作り出す手助けをする秘密のチームです、人間(サム・グリーンフィールド)が幸運の地を見つけ、慎重につくられた幸運の均衡を乱す恐れがあるまでは、すべてがスムーズに進んでいました

この作品は、「モンスターズ・インク」の雰囲気を漂わせ、「幸運の国」のコンセプトは「モンスターズ・インク・スケアファクトリー」とやや似ています、Skydance Animationを率いるのはPixarのベテランで、「トイストーリー」や「カーズ」なども手がけてきたJohn Lasseter氏です

Lasseter氏は2018年、女性をめぐる職場不祥事の告発を受け、Pixarから解雇されましたた

Luckの予告編で語られているように、彼は現在、Skydance Animationを率いる 「クリエイティブ・ビジョナリー」になっています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)