Apple TV+、Justin Timberlakeの長編映画 「Palmer」 を買収

Apple TV+、Justin Timberlakeの長編映画 「Palmer」 を買収

Apple TV+ストリーミングサービスが、Justin Timberlake主演の長編映画 「Palmer」 を獲得しました

「グレイハウンド」の大ヒットデビューに続き、待望の映画「EmancipationEmancipation」、「Killers of the Flower Moon」、「Snow Blind」を手に入れたAppleは、Justin Timberlake主演、SK GlobalのFisher Stevens監督による「Palmer」で、人気の高いオリジナル映画の枠を拡大しています

Cheryl Guerrieroが脚本を担当した “Palmer”は、大学時代のフットボール選手だったEddie Palmer(Timberlakeが演じる)が刑務所での刑期を終えて故郷に帰ってきて、人生を再び軌道に乗せようとする姿を描いています

そこでは、彼は彼の過去からの余韻の葛藤だけでなく、気まぐれな母親によって捨てられたユニークな少年を突然任されるという、驚くべき挑戦にも直面します

主演はTimberlakeのほか、Juno Temple、アカデミー賞候補のJune Squibb、Alisha Wainright、Ryder Allenが出演しています











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)