iPhoneやiPadをMac向けのプロ品質のWebカメラとして使用できる「Reincubate Camo」

iPhoneやiPadをMac向けのプロ品質のWebカメラとして使用できる「Reincubate Camo」

Reincubate Camo

「Reincubate Camo」はiPhoneとiPad用の新しいアプリで、お使いのモバイルデバイスのカメラをMac用のプロ品質のWebカメラとして再利用でき、すべてのお気に入りのアプリケーションで動作します

「Reincubate Camo」はセットアップが非常に簡単で、iPhoneまたはiPadでアプリを起動すると、Camo for Macに接続するように指示され、AirDropアプリのMacへのダウンロードURLへのクイックリンクがワンステップで表示され「Camo Studio」をダウンロードします

Reincubate Camo 00004 z

ユーザーは、iPhoneで使用するレンズを選択したり、ビデオズームを調整したり、彩度、露出、温度、コントラストなどの個々の設定を制御したりすることができます

Reincubate Camo 00002 z

iPhoneのフラッシュを制御して照明を調整したり、通話中に複数のiOSデバイス間を移動したりすることもできます

スポンサーリンク


「Reincubate Camo」がサポートするアプリケーションには、Zoom、Meet、Microsoft Teams、Skype、Slack、Google Chrome、WebEx Teams、QuickTimeなどが含まれます

全部で40以上あり、現在FaceTimeはリストから外されていますが、ロードマップには載っています

「Reincubate Camo」は、Macに内蔵されているカメラよりもWebカメラの方がはるかに優れているだけでなく、 「Google Meet」のように自分の映像を提供していないアプリでも、常にプレビュー画像を表示してくれます

Reincubate Camo 00003 z

Reincubate Camo」は無料でApp Storeからダウンロードでき、デフォルトのレンズとCamoの透かし入りで720pに制限されます、39.99ドル(約4,300円)/年間でアップグレードした場合は、アプリの全機能を利用できます

スポンサーリンク

主な特徴

  • 映画品質のビデオ
  • 1080 pおよび超高解像度のWebカメラを、iPhoneやiPadの高性能カメラから直接ストリーミングできます

  • 多くのアプリケーションで動作
  • Zoom、Meet、Microsoft Teams、Skype、Slack、Google Chrome、WebEx Teamsなどをサポートし、特別なコマンドを実行する必要はありません

  • 画像調整
  • レンズと照明の調整、色の補正、ズーム、クロップ、フォーカスを行うハードウェアおよびソフトウェアコントロール、そしてスマートフォンをいじることなく、すべてコンピュータで制御できます

  • 常に利用可能なプレビュー
  • プレビューは常に使用可能で、ビデオ会議ソフトウェアにクリアモニタが搭載されていない場合でも、サイズ変更可能なプレビューを使用して、通話中のベストな状態を常に確認できます

  • プラグ&プレイ
  • 余分なハードウェアは必要なく、ドライバも不要です

  • ほか
  • ネイティブダークモードのサポート、グローバル一時停止および再開ホットキー、記録インジケータ、iPadをフルサポート、広告なし、設定可能なプリセットなど











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)