「iOS 11」で、iPhone,iPadの新しいダークモードを有効にする方法

「iOS 11」で、iPhone,iPadの新しいダークモードを有効にする方法

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

ダークモード

「iOS 11」には、これまでの「色を反転」するだけでなく「画面を反転するが、背景、ボタン、テキストなどのUIカラーを反転させますが、イメージ、アイコン、その他のアセットのようなメディアはそのまま」の新しいスマート反転機能があります

この改良のおかげで、この機能を一時的なダークモードとして使用できるようになりました、それは電話、メッセージ、App Store、設定などのようなアプリでも動作します
Darkmode 006


スポンサーリンク



スマート反転色機能を有効にする方法

  1. 「設定」「一般」で「アクセシビリティ」をタップします
  2. Darkmode 002

  3. 「Display Accommodations(ディスプレイ調整)」をタップします
  4. Darkmode 003

  5. 「Invert Colours(色を反転)」をタップします
  6. Darkmode 004

  7. 「Smart Invert(スマート反転)」をオンにします
  8. Darkmode 005

これはアクセシビリティ機能なので、ホームボタンを3回クリックするか、新しいカスタマイズ可能なコントロールセンターで新しいアクセシビリティショートカットコントロールを使用することで、簡単にショートカットとして利用できます

画像元:iPhone Hacks
(Via iPhone Hacks.)


先日iPhone 8のコンセプト画像が公開されノッチ部分がブラックで「App Store」の「Today」項目のように背景がホワイトで違和感を覚えたものが
Darkmode 007
この機能を利用すると違和感がなくなるのではないかと思われます
Darkmode 008


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)