macOS Catalina 10.15.4のFinderでは、iPhoneやiPadの同期およびバックアップ時に進行状況を表示するプログレスバーが表示されるように

macOS Catalina 10.15.4のFinderでは、iPhoneやiPadの同期およびバックアップ時に進行状況を表示するプログレスバーが表示されるように

進行状況を表示

macOS Catalina 10.15 になりiTunesが廃止され、iPhoneやiPadの同期やバックアップにFinderが使用されるように変更になりました

iPhoneやiPadをMacに有線やWi-Fiで接続するとFinderのサイドバーの「場所」にデバイスが表示されます

macOS Catalina 10.15.4までは同期やバックアップの進行状況はデバイスの右に円グラフで表示されていましたが、これまでのようにプログレスバーが表示されなく進行状況が解りにくいものでした

Finder device sync 00002 z

スポンサーリンク


macOS Catalina 10.15.4にアップデートされ、プログレスバーが表示されその下に進行状況のテキストが表示されるようになっています

Finder device sync 00003 z











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)