macOS Big Surでのウィンドウ操作

macOS Big Surでのウィンドウ操作

Macのウィンドウ上でズームやその他のアクションを制御するものは、時間と労力を節約できるので、知っておく価値があります

これらは主に、macOSにウィンドウの管理を任せる「行儀の良い」アプリに適用されます、ただし、独自のカスタムウィンドウを使用するアプリケーションでは動作しない場合があります

タイトルバーの左側にある信号コントロール

  • 赤:ウインドウを閉じる
  • 黄:ウインドウをDockにしまう
  • 緑:ウインドウを全画面モードにズーム

ポインタを緑色のコントロールに合わせると、メニューが表示され、メニューには全画面表示があり、ウィンドウを右または左にタイル表示します
MacOS Window 00002

スポンサーリンク

ドラッグでのウィンドウサイズ変更

上下左右のエッジ

  • そのエッジでサイズを変更します
  • 「option(⌥)」キーを押しながら、中央を中心に対峙する両方向にサイズ変更
  • 「shift(⇧)」キーを押しながら、反対側のエッジをそのままに保ちながら、アスペクト比を一でにサイズ変更

  • エッジ・コーナーをドラッグ
  • 「option(⌥)」キーを押しながらエッジ・コーナーをドラッグ


スポンサーリンク

コーナー

  • そのコーナーに接する2つのエッジでサイズを変更します
  • 「option(⌥)」キーを押しながら、中央を中心に4方向すべてにサイズ変更
  • 「shift(⇧)」キーを押しながら、対峙するエッジを固定しながら両方向にサイズ変更

  • 「shift(⇧)」キーを押しながらエッジ・コーナーをドラッグ
  • 「option(⌥)」+「shift(⇧)」キーを押しながらエッジ・コーナーをドラッグ

スポンサーリンク

ダブルクリックでのウィンドウサイズ変更

エッジ

  • そのエッジに沿って端までズームします
  • 「option(⌥)」キーを押しながら、対峙する両方向に端までズーム

コーナー

  • そのコーナーでフルズーム
  • 「option(⌥)」キーを押しながら、フルスクリーンモードにならずに完全にズーム
  • 「システム環境設定」>「Dockとメニューバー」で「ウィンドウタイトルバーのダブルクリックで拡大/縮小」に設定している場合

ウィンドウのトリックとしては、背景ウィンドウを「command(⌘)」キーを押しながらドラッグすることで、全面に移動することなく移動出来ます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)