Apple、2013年および2014年の13インチMacBook ProにmacOS Big Surをインストールできない問題のサポート文書を公開

Apple、2013年および2014年の13インチMacBook ProにmacOS Big Surをインストールできない問題のサポート文書を公開

先日、2013年後半から2014年半ばの13インチMacBook Proのオーナーの多くが、macOS Big Surアップデートによってマシンがブリック化していると報告されていることを投稿しました

ユーザーからは、macOS Big Surへのアップデート中に、マシンが黒い画面を表示して動かなくなるという報告です

このことに対して、Appleは11月19日付けで「If you can’t install macOS Big Sur on certain 13-inch MacBook Pro computers from 2013 and 2014」と題したサポート文書を公開しています

MacOS Big Sur 2013 2014 MBP 00001

スポンサーリンク


サポート文書によると

MacBook Pro(Retina、13インチ、2013年後半)またはMacBook Pro(Retina、13インチ、2014年半ば)にmacOS Big Surをインストールできない場合は、次の手順に従ってください


これらのMacモデルにmacOSBig Surをインストールすると、インストーラーがこのコンピューターにアップデートをインストールできないと言ったり、Macが空白の画面または線で囲まれた円で起動したりする場合があります

Macが正常に起動しなくなった場合は、次の手順で問題を解決できる可能性があります

  1. Macの電源ボタンを10秒以上押し続けてから、離します。 Macがオンの場合、オフになります
  2. ディスプレイやUSBアクセサリなど、すべての外部デバイスをMacから取り外し、SDXCカードスロットに挿入されているカードをすべて取り外します。次に、Macの電源を入れます
  3. 問題が解決しない場合は、取り外し不可能なバッテリーを搭載したノートブックコンピューターの説明に従ってSMCをリセットします
  4. 問題が解決しない場合は、NVRAMまたはPRAMをリセットしてください
  5. これらの解決策のいずれも機能しない場合は、Appleサポートに連絡して支援を求めてください。

この記事は、より多くの情報が利用可能になると更新されます
公開日:2020年11月19日

追記

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)