【Mac】外部ディスプレイ解像度を指定できる、仮想スクリーンアプリ「BetterDisplay」

【Mac】外部ディスプレイ解像度を指定できる、仮想スクリーンアプリ「BetterDisplay」

MacアプリケーションのBetterDummyが新しい名前になりました

BetterDisplayは主に、外部ディスプレイと組み合わせてマシンを操作することが多いポータブルMacユーザーを対象としています

2022 06 20 17 40 06
アプリを使用して、外部モニターの任意の解像度を選択し、接続された画面に対してmacOSが実際に提供していないディスプレイ解像度を指定することもできます

BetterDisplayでは、ユーザーが指定した解像度で仮想画面を作成し、それを物理モニターにミラーリングします

ケーブルで接続されたディスプレイは、ほとんどどんな解像度でも表示でき、特に、Apple自身からHiDPI信号を受信しないモニタにHiDPI信号を送信できます

スポンサーリンク


このアプリは最近ライセンスモデルを導入し、Proの全機能をアンロックするために15ドルです

BetterDisplayは、Appleプロセッサーを搭載したMacでの使用に最適化され、スライダーを使用して解像度を変更できます

2022 06 20 17 39 35

また、外部ディスプレイの輝度コントロールも改善され、ほぼすべての画面で動作するようになり、さらに、BetterDisplayは、AppleのPro Display XDRなどのHDRモニタの輝度を最大限に活用します

(Via ifun.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)